ぼやき

8

デジモノステーション 2016 年 2 月号の付録 0SIM by So-net を iPhone 4s でも使えないか試行錯誤してみました。 SoftBank の iPhone 4s で iOS 5.1.1 、下駄(アンロックアダプタ)は GPP のものです。 0SIM by So-net についてと iPhone 5s での使用について詳しくは下記のリンクをどうぞ。
月 500MB まで無料の SIM が付録のデジモノステーション 2 月号を買ってきました

nano SIM を micro SIM の大きさにするアダプター

nano SIM	を	micro SIM	のサイズにするアダプタと	GPP

まず 0SIM by So-net は nano SIM なので、 micro SIM の大きさにするためにアダプタが必要です。わたしはこちらのものを使用しました。 SIM をはめる部分に薄い膜が張っているので引っかかりにくいです。

by カエレバ

GPP のアンロックアダプタ(下駄)については以下の記事をどうぞ。
→ SoftBank iPhone 4s のために BIC SIM を購入した

0sim はピンク SIM ですが、 DN05 なので 5 接点の GPP の下駄が使用できます。

iOS 5 だと「 So-net APN (Ver.2) 」のプロファイルでは接続できない

MVNO にて iPhone を使う場合は APN を設定する必要があります。 iOS 9 の iPhone 5s と同じように So-net より「 So-net APN (Ver.2) 」の構成プロファイルをダウンロードしてインストールしたのですが、「データ通信機能を起動できませんでした PDP 認証に失敗しました」というエラーが出て接続できませんでした。この構成プロファイルは iOS 7 以降対応のようです。

So-net APN (Ver.2)	では	iOS 5	はつながらない

「モバイルデータ通信ネットワーク」の設定項目がない

So-net の iPhone 4s 用のサポートページを見てみると、「設定」→「一般」→「ネットワーク」→「モバイルデータ通信ネットワーク」にて APN を設定するように書いてあります。
→ So-net 会員サポート: iPhone 4S [iOS 7.x] (SIM フリー版 ) の SIM カード挿入 / 接続設定方法 (So-net モバイル LTE)

しかしわたしの iPhone 4s にはこの「モバイルデータ通信ネットワーク」の項目がないのです。

「モバイルデータ通信ネットワーク」の項目がない

調べてみると SIM フリー版や au 版を下駄でアンロックした iPhone 4s では「モバイルデータ通信ネットワーク」が表示されますが、 SoftBank 版を下駄でアンロックしたものには表示されないようです。
→ King Mobile : GEVEY Ultra S 設定手順( SoftBank ・ au 共通)

上記サイトには「 www.unlockit.co.nz 」に Safari からアクセスしてプロファイルをインストールするように書かれていますが、 iOS 5.1.1 の Safari では「 www.unlockit.co.nz 」のページが表示されませんし、 MVNO の業者の選択肢に So-net がありません。

記事の以下で iPhone 構成ユーティリティにて作成した構成プロファイルをダウンロードできるようにしました。 iOS 6 以下で使用可能です。使用は自己責任でお願いします。
→ 0sim by So-net APN iOS 6 以下版

iPhone 構成ユーティリティがダウンロードできない

どうすればいか調べていると、どうやら iPhone 構成ユーティリティというアプリケーションにて構成プロファイルを作成しインストールしてやればよいようです。

しかしここでも問題が……。なんと iPhone 構成ユーティリティが Apple のページから削除されており、ダウンロードすることができなくなっていたのです。困りました。ネットでダウンロードできるところを探しますが、 iPhone 構成ユーティリティ 2.2 しか見つかりません。

詰んだと思って、夫に iPhone 構成ユーティリティ がダウンロードできないことをいうと探してくれました。なんと夫の Mac には iPhone 構成ユーティリティ 3.5 がすでにインストールされていたのです! アプリをコピーして iPhone 構成プロファイルの作成開始です。

ネットの情報によると Mac は Apple のサイトからダウンロードできる 2.2 を使っても構成プロファイルを作成できるようです。また Windows ではミラーサイトがあるようで、そこからダウンロード可能なようです。しかし iTunes のバージョンが新しいと構成プロファイルをインストールできないようです。

iPhone 構成ユーティリティで構成プロファイルを作成しインストール

iPhone 構成ユーティリティにて APN の構成プロファイルを作成します。
→ OCN :【参考資料】 iPhone 構成ユーティリティでの構成プロファイル設定

まずは構成プロファイルを選択し、上部の「新規」をクリックします。

iPhone	構成ユーティリティにて新規をクリック

「一般」にて「名前」「拡張子」「組織」「説明」を適当に入力します。「拡張子」は 「 .profile 」で終わらなければならいみたいです。

一般設定

「 APN 」を選択すると、注意事項が表示されますが、「構成」をクリックして続けます。

APN	設定

以下を入力します。

アクセスポイント名( APN )  so-net.jp
アクセスポイント・ユーザー名  nuro
アクセスポイント・パスワード  nuro
APN	設定

構成プロファイルをインストールする iPhone を Mac に接続します。すると左メニューに iPhone が表示されるので選択し、「構成プロファイル」のタブを選択して「インストール」をクリックします。

iPhone	にインストール

iPhone 4s 側で「インストール」をタップして、インストールします。

iPhone	にて構成ユーティリティをインストール

3G に接続されるまで時間がかかります。

iPhone	が電波を探して検索中

当サイトにアクセスし無事に動作することを確認しました。

無事	3G	接続できた

SMS が使えないから、 iPhone 4s でもアンテナピクトは立ちませんし、初回接続時には検索にかなり時間がかかります。

データ専用 SIM に設定を最適化する

機内モードからの復帰時も検索中が長いので、以前検証したときの結果より、キャリアの自動選択をオフにし、データローミングをオンにしました。
→ iPhone 4s で MVNO の SMS ありなしの挙動を検証してみた 〜バッテリの持ちなど

「設定」→「キャリア」→「自動」を「オフ」にします。

キャリアの自動をオフにして	DOCOMO	を選択

「設定」→「一般」→「ネットワーク」→「データローミング」を「オン」にします。( SMS なしかつ下駄使用時のみ。)

データローミングをオンにする

これで機内モードからの復帰時に 1 秒もかからず 3G 接続します。

0SIM by So-net は SMS がついていないため機内モードからの復帰時に LTE につながるまで時間がかかるので、 iPhone 5s で使うには多少問題があります。しかし iPhone 4s なら 3G 接続なので設定さえ間違わなければ快適に使用できます。 MapFan のオフライン地図も入っているのでカーナビ専用機にでもしようかと思います。

非公式ですが iPhone 5s で LTE 接続が安定するプロファイルがあるようです。
→ 0SIM by So-net で iPhone にて LTE を速くつかむプロファイル 2 つ

関連記事

コメント (8)

  • nasca

    構成プロファイルの公開ありがとうございます。
    APN 設定ができず困っていたのでとても助かりました!
    iOS6.1.3 で使わせて貰ってます。

  • okazaki

    構成プロファイルの公開ありがとうございます
    教えてください
    iPhone4s iOS5.1.1 Softbank です
    GPP を購入した場合
    設定の入力画面は出てきますか?
    キャリアや
    3GやGSM選択など
    ありますか?

  • あさこん

    ◇ nasca さん◇
    コメントありがとうございます。
    お役に立てたようでよかったです。

  • あさこん

    ◇ okazaki さん◇
    コメントありがとうございます。
    GPP での設定は初回にアクチ SIM を入れた時に現れますよ。
    元のキャリアを選んだ記憶がありますが、
    なにぶん時間が経っておりましてよく覚えていません。
    お役に立てなくてすみません。

  • joker

    ありがとうございます。
    前は出来た、下駄 4s の APN ダウンロードによる、適用ができず、苦戦していてたどり着きました。
    我が家にも、 mac があり、まだダウンロード可能なユーティリティ 2.2 で無事完了しました。

  • あさこん

    ◇ joker さん◇
    コメントありがとうございます。
    構成プロファイルが Safari 経由で
    インストールできなくなることがたまにあるようですね。
    iPhone 構成ユーティリティからならインストールできるんですね。
    新しい情報をありがとうございます。
    無事に APN が設定できてよかったです。

  • kei

    こんにちは!
    とても参考になる情報ばかりありがとうございます!

    お尋ねなのですが、下駄使用時に「データローミング」をオンにする
    とのことですが
    日本国内でローミングをオンにする、とはどういった意味合いがあるのでしょうか?

    お時間ありましたら、ご教授下さい。

  • あさこん

    ◇ kei さん◇
    コメントありがとうございます。
    ご質問いただいたのに回答が遅れてすみません。

    下駄使用時にデータローミングをオンにしている意味ですが、
    下駄は iPhone に対して海外の SIM と認識させて使えるようにしているので、
    SMS なしの場合データローミングをオンにすることで電波のつかみが速くなります。
    原理ははっきりとは説明できないのですが、
    実験を繰り返したところそのような結果が出たということです。
    実験の内容については下記を御覧ください。
    → iPhone 4s で MVNO の SMS ありなしの挙動を検証してみた 〜バッテリの持ちなど

コメントを書く

トラックバック URL