0

「 Smart Update Pinger の改変に泣く」でバックスラッシュがエンマークになってしまって、 WordPress のプラグイン有効化でエラーが出る話を書いたが、その原因と解決方法が見つかったので、メモ。

まず、原因。日本語対応のテキストエディタでバックスラッシュが入っているエディタで開くとエンマークに変更されてしまう。これを保存すると、 Unicode では「 0x00A5 」と保存され、バックスラッシュの「 0x005C 」にはならないらしい。これが、エラーの原因みたいだ。

対処法。わたしが常用している Mac のテキストエディタ mi での場合以下のようにするとエンマークがバックスラッシュとして保存されるらしい。

1) メニューの「 mi 」から「モードの設定」を経て設定したいモードを選択( WordPress の場合は「 PHP 」を選択)。
2) 「文字コード」タブを選択して、「 Unicode 保存/コピー時に、¥をバックスラッシュ (0x005C) で保存/コピーする」にチェックを入れる。

→マツケンニッキ:メモ: Mac で半角バックスラッシュ

関連記事

コメントを書く

トラックバック URL