ぼやき

3

短歌といっても小難しいものではなく、あくまで散文のようであり、それでいて 57577 になっていて思わずつっこみをいれたくなるような短歌たち(かんたん短歌)が集結しています。くすっと笑って元気になれる本です。

わたくしの短歌も 1 首掲載されています。書店で見かけたら是非見てみて。もしくはそのままレジまで持っていってお会計しちゃって。おねがい!

関連記事

コメント (3)

  • sun

    えー!すごいっす。
    メモしておきます ….. 。
    ___ φ (  ̄ ^  ̄ ) ふむふむ・・・

  • イリス03

     教育テレビでこのかたの授業(ようこそ先輩、でしたっけ)を見て、興味あったんです。本屋でみかけましたら、立ち読みなどせず、すぐレジに持ってお会計します。楽しみですね〜。

  • あさこん

    ◇ sun さん◇
    自分の短歌が活字になるのは単純にうれしいです。装丁・レイアウトもきれいなので、一見の価値ありです。

    ◇イリス 03 さん◇
    ありがとうございます。自分が載っているから勧めるのですが、それ抜きでも十分、おつりが来るくらいおもしろいです。ようこそ先輩のときは、「どうぞよろしくお願いします」の付け句をやってましたよね。

コメントを書く

トラックバック URL