ぼやき

0

バッテリの儀式(→コンピュータのバッテリーを調整して最高の状態にする)をしているため、今日は古い PowerBookG4 から書き込み。手が慣れているからかこっちの方がキータッチが好き。もっといえば、その前に使っていた PowerBook1400 の方が好き。

さて、 CREATIVE MuVo V200 を購入して音楽生活を送っているあさこんですが、手持ちの CD に聞き飽きてしまったので、レンタル屋さんにいってきました。ちょうどわたしが利用している TSUTAYA 限定で旧作アルバム CD 、 5 枚で 1000 円というオンラインクーポンをやっていて、大量に借りたいと思っていたので。
今、 MuVo V200 には ELLEGARDEN とか入れているのですが、元気がいいとノリノリでいいのだけれど、テンションが低いときに聴くと、どうも気持ちがささくれ立つような気がするので、聴いていて落ち着くような曲を探しにいってきました。

それで CD コーナーで粘って選んで借りてきたのは下の 5 枚。

ACOUSTIC FRIENDS 『 ACOUSTIC FRIENDS 』 DEPAPEPE

地図 『地図』 LUNKHEAD

B0007WZY2U 『月と手のひら』 LUNKHEAD

B0009HMX5O 『ばらいろポップ』 SINGER SONGER

B000E1RJGS 『クラシック ベスト 103 オン・ムービー

LUNKHEAD は前から興味あったし、 SINGER SONGER は Cocco の歌声に癒されたかったから。 DEPAPEPE は SakuSaku みて気になってて、あのアコギの音色が歌っているみたい。最後のクラシックのコンピは、バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」が聴きたくて借りたんだけれど、これに収録されているバーションはコラールで、早い話が合唱だった。わたしが聴きたかったのは旋律をパイプオルガンで弾いているヤツなんだけれど、どうやって見分ければいいんだろう。
5 枚借りたはずなんだけれど、クラシック・コンピが 7 枚組で全部で CD が 13 枚(もう 1 つ 2 枚組だった)あるんだけれど、 CD-R の数が足りないことに気が付きました。明日買いに行かないと。

ところで、買ったばかりの MuVo V200 ですが、最後まで迷った MuVo V100 の 2GB というのが発売されたらしいです。しかも、メーカーのサイトで使用を確認したら、 MuVo V100 の USB 2.0 らしいんですよ!(わたしが購入したときはメーカーサイトに MuVo V100 のページがなかった。) amazon の商品説明が間違っていたんですよ。で、ちょっと腹が立って、 amazon に訂正を要求しようと思ったのですが、なんと amazon サイトリニューアルで訂正フォームの「このカタログの誤り、表記漏れを修正する」のリンクがなくなっているんです。→ amazon :カタログの修正依頼
さらに腹が立って、メールフォームからその趣旨をクレームしてみた。クレーマーになってしまった日でした。
でも、 MuVo V100 は 2GB で 1 万を切るっていう大変お買い得な機種なんで、手頃な値段で携帯音楽プレイヤーがほしい人にはおすすめ。っていうか、わたしが買おうと思ったときにこれがあったら、こっちを絶対に買っていたよ。そういう意味でも、 amazon の USB の規格の誤りはちょっと許せない心の狭いあさこんであった。

関連記事