ぼやき

0

終わったと思っていたこの企画 (?) 、再び再燃です。

過去の挑戦記録を読みたい方は↓をどうそ。
挑戦!  tvk の映りはどこまでよくなるのか
挑戦!  tvk の映りはどこまでよくなるのか その 2
挑戦!  tvk の映りはどこまでよくなるのか その 3
挑戦!  tvk の映りはどこまでよくなるのか その 4
・ FM アンテナと格闘する

さて、うちの tvk は相変わらずざらざら画面です。正確にいうと横縞が入っている感じ。見るだけなら許せる範囲だけど保存用には適さない。そこでこれまで数々の試行錯誤を繰り返して来たわけですが、ひとつわたしの頭の中から離れないことがあります。それは、アンテナを 90 度回して受信局を小田原局に変えれば tvk の映りもよくなるんじゃないかという件。それで地理的にうちで小田原局からの受信が可能なのか気になって、出歩くときは他人の家のアンテナの向きばかりをみていました。するとかなりの数で小田原にアンテナが向いている家がある。つまり小田原局からの受信は可能であるようです。
次に、肝心の tvk の映りがよくなるか、という話。アンテナが小田原に向いている家でテレビを見せてもらえばいいんだけど、まさかそんなこともできない。確実性がないにもかかわらずアンテナを動かすというカケをする度胸もない。もし、きれいに映らなかった場合、元の状態に戻せる自信もないし。

そんな宙ぶらりんな状態で半年以上経ってしまったわけだけれど、実はつい昨日気づいてしまったことがあるんです。それはうちの近所の家電量販店のアンテナが小田原局に向いているのを! それで、わたしはさっそくテレビ売り場でアナログ波を映しているテレビのチャンネルをいじって見比べてみた。
結論からいうと tvk の画面はやはり他の放送局に比べると劣るということ。うちの映りよりはマシだけど、極上っていうわけでもない。微妙な線。これが、配線による劣化なのかはたまた電波状態そのものが悪いからなのかはシロウトだからわからない。

問題は電器店でもこの程度にしか映らないのに、お金と労力を投資する価値があるかということ。電器店の tvk の映りが良好だったら迷わず性能のいいアンテナを増設して小田原方向に立てたのになぁ。う〜ん。

関連記事