ぼやき

2

IKEA の MALM チェストが届いたのでさっそく組み立てたいところですが、その前に注意事項があります。
深い引き出しのチェストがほしい ~ IKEA のチェスト購入

いろいろなサイトにも書かれていますが、 IKEA の家具のプラスネジは日本で普及しているドライバーでは合いません。無理するとネジを舐めます。日本で普及しているプラスネジは JIS 規格のもので、 IKEA が採用しているのはポジドライブという規格です。(下写真左が JIS 規格のプラスドライバー、右がポジドライブのドライバー。)

左が JIS 規格のプラスドライバー、右がポジドライブ

なんで同じようなプラスネジなのにこんなことになったかというと、アメリカのフィリップス社がプラスネジの特許を取得しており特許料のため、アメリカではプラスネジはあまり普及していません。一方イギリスでは「フィリップス」を改良し舐めにくくした「ポジドライブ」という規格が普及しています。ヨーロッパのスウェーデンの会社である IKEA は「ポジドライブ」を採用しているのです。 IKEA はローカライズしないことで低価格を実現しているので、日本で売っている IKEA の家具のプラスネジも「ポジドライブ」なのです。ちなみに日本の JIS 規格のプラスネジは「フィリップス」とある程度互換性はありますが完全に同じものではありません。
→エムピーネット:イケアのネジ締め基本
→インチ生活:プラスネジとアメリカの工具 - 技術屋のアメリカ

ということでポジドライブのドライバーを調達しました。 IKEA で売っている工具セットにはポジドライブのドライバーが入っています。めんどくさい人は一緒に買うのがよいかと思います。

ポジドライブのドライバーは日本ではなかなか売っていません。ホームセンターとかはほぼ全滅みたいです。たまに 100 円ショップの電動ドライバーのビットセットに混ざっているようですが、売っている店を見つけるのも面倒なので、手っ取り早く Amazon で注文しました。

初めは電動ドライバーのビットのみを購入しようと思ったのですが、手で回せた方が便利かな、と思い、ビットセットにハンドルがついたものを購入しました。ポジドライブには 1 番から 3 番があり、 IKEA の家具は大型のものを除きほとんど 2 番らしいのです。 PZ. がポジドライブの略みたいです。(「ポジドライブ」は商標登録されているからかパッケージの説明文には使われていません。)

ビットとドライバーの持ち手がセットになったものを購入

実際に届いたビットを IKEA の家具のネジに合わせてみました。 JIS のプラスネジはぐらつきますが、ポジドライブはピッタリとフィットします。

ポジドライブのネジに JIS プラスドライバ(左)とポジドライブのビットをあてる

電動ドライバーにも延長ビットに差して使えました。

電動ドライバーにも取け付けられました

電動ドライバーは電池式ではなくコードの式の RELIEF AC ドリルドライバー RDD-18 です。充電池式のものもあるのですが、あまり電動ドライバーを使わないので、充電池がダメになってしまい、今ではすっかりトルクが出ないので、コード式の安いもの一昨年買いました。マイナーチェンジしているようで現行品は RELIEF ドリル & ドライバー RDD-180W のようです。電動ドライバーがあるのとないのでは作業効率が格段に違います。コード付きで安いのが個人的にはおすすめです。

→ IKEA MALM チェストの組み立て

関連記事