0

先週の F1 ベルギー GP で、 2 位となりチームに初ポイントをもたらしたフィジケラ(フォース・インディア)がフェラーリへ移籍すると発表された。びっくりですよ、もう。ルカ・バドエルの次は誰が乗るか決まってなかったとはいえ、まさかフィジコとは。ベルギー GP 後も「フォース・インディアで走るよ」っていってたのに!

まあ、フェラーリにしてみれば、次の母国グランプリ、モンツァ、イタリア GP でイタリア人ドライバーで挑めれば話題つくりにもなる。イタリアのサーキットでイタリア人がイタリアの車に乗るのは何年ぶりなんでしょうか?

そしてフィジケラにしてみても、フォース・インディアでフェラーリのライコネンと競っての 2 位で、フェラーリ移籍となれば、イタリア人であることが選考の理由ではないといえるし、今シーズン限りで引退すれば、自分の経歴にも華を添えられる。(引退すると勝手に決めているけど。たぶんフェラーリに乗って次にどこかのチームに移ることはないでしょう。年齢も考えれば。)もう一石二鳥どころか三鳥くらい。

でも、フィジケラが今シーズンいっぱいの契約を結んだってことは、マッサの今期の復帰は消えたってことだね。まあ、ケガした場所が場所だしね。普段の生活には支障がなくても、 F1 のマシーンには乗れないのかも。まだ若いのに。来シーズンも復帰が難しいとなると、もしかすると、フェラーリでライコネンとアロンソの組み合わせが見れるってこと? それはちょっと楽しみかも。

ちなみにフォース・インディアの開いたシートに誰が乗るかも気になる。まさか、琢磨か?

関連記事

コメントを書く

トラックバック URL