0

F1 モナコ GP の予選を録画してみました。予選はいつもは見ないんだけど、今回はふと思いついて録画してみたら、思った以上におもしろかった。

まず、 Q1 でハミルトンがクラッシュで敗退。痛快。モナコは 1 周が短く、オーバーテークが難しいサーキットだから、ポールをとればほぼ優勝間違いなしのコース。だから Q3 ではみんなタンクを軽くして Q2 並の速さで走っていった。

予選結果はバトンがポール。ライコネンが 2 位でフロントロー。 3 位がバリチェロ、 4 位がベッテル。

スタートのキーはもちろん KERS 搭載のフェラーリ、キミ・ライコネン。 KERS を使って前に出ようとするその中、バトンはどう動くのか。はたまた空いた空間で、 2 列目のバリチェロ、ベッテルはどう動くのか。今晩が楽しみであります。

関連記事

コメントを書く

トラックバック URL