ぼやき

0

魚眼レンズ NIKON FC-E8 を手に入れるまで」を書いたときに eBay で注文した 38.1mm → 52mm ステップアップリングが( 1 か月ほど前に)到着したので、 FinePix S8100fd に取りつけてみた報告。 FinePix S8100fd はレンズ口径が 38.1mm と独自仕様なので、レンズにネジが切ってあるものの、フィルタ類を取り付けることができない。日本では手に入らない 38.1mm → 52mm のステップアップリングを eBay にて見つけたので注文してみた。

注文から 2 週間弱で手元に届いた。 eBay のサイトでの発送元は南京になっていたけれど、なぜかシンガポールからの国際郵便で到着。送料込みで 300 円弱。塗装はお世辞にもよいとはいえないけれど、安かったからそんなものかな、と。

38.1mm からのステップアップリングは 1 社しか作っていないと以前書いたけれど、 eBay をいろいろ見ているうちに 3 社の発売元があるらしいことがわかった。今回購入した BINGO と イギリスの KOOD 、そして台湾の ROCOLAX 。品質的には KOOD > ROCOLAX > BINGO っぽい感じ。 BINGO には何 mm から何 mm のステップアップリングなのかの記載がリング自体になかったし。まあ、今回は使えるかどうか試したかっただけなので十分かと。

FinePix S8100fd にステップアップリングを取りつけてみた。なかなか溶け込んでいる。

FinePix S8100fd	にステップアップリング取り付け

撮影状態にしたとき。レンズが伸びるので先端だけ大きくなってちょっと不格好。

FinePix S8100fd	ステップアップリングを取りつけて撮影状態

先日購入した 52mm のキャップを取りつけてみた。結構イケてる。

レンズキャップ取り付け

魚眼レンズを取り付けた結果はまた今度。

*追記 2011.10.17 *
このステップアップリングを取り付けると、明るい所でワイド側で四隅が多少ケラレます。少しズームすれば問題なく使用できますが、広角を楽しみたい人は注意が必要かも。
→ FinePix S8100fd で偏光フィルターを使う

関連記事