0

サンシャイン牧場の以前の記事にて「早くヤギを育てたい」と書いたあさこんですが、 1 週間ほど前に畜産のレベルが 15 になりまして、念願のヤギを放牧いたしました。でも、ヤギ、効率が悪いんです。その一つ前のレベルの羊はすごく効率がよくコインも稼げてうはうはだったんですが、、、

あさこんがいう「効率が悪い」というのは、自分の生活時間と作物・動物の成長時間のサイクルが合わないことを意味します。一番非効率なのは、作物や動物が収穫できる状態なのにそれを放っておくことです。いくら肥料を無双して単位時間あたりの経験値を上げても、収穫をしないで放っておいたら、意味ないですから。肥料や飼料のコイン分だけ出費が増えただけです。(それは畑の開墾が遅れること、もしくは牧場の拡大が遅れることを意味します。)

畜産は、データその他を見ずに勘のみを頼りにここまでやってきたのですが、ヤギのあまりの効率の悪さに思わずデータを見てしまいました。

<ヤギの成長時間>
ひな
↓  12 時間 18 分
青年
↓  12 時間 18 分
成年
↓  16 時間 24 分
生産
↓ (任意)
収穫
↓  16 時間 24 分 × 4
生産

この成年から生産までの 16 時間 24 分っていうのが生活時間にうまく当てはまらないんです。たぶん普通の生活をしている人にとってはそんなでもないんでしょうが、あさこんは 1 日 12 時間くらい寝まくってるので、朝起きて収穫すると、次の収穫が必然的に夜寝てから 4 時間後くらいになる。睡眠時間のうち 2/3 の 8 時間は収穫できる状態のヤギがうようよしているわけです。これは効率が悪い。結局ヤギは 1 日 1 回しか毛を刈ることができず。 1 度育ててその効率の悪さ(睡眠時間との折り合いが付かない)のためあきらめ、新規で加わったいろいろな動物を育ててみて楽しんでいます。

*トナカイ
クリスマス限定でしょうか? 生産時間が 22 時間と生活サイクルに合っていることから、朝収穫して次の朝には収穫という具合で非常に効率がよい。本当は余った 2 時間も鶏を育てたり、トライアル飼料を使ってトナカイの生産時間を短くして、その分鶏を育てたりするともっと経験値が稼げるんでしょうが、そこまではしていません。

*ニホンジカ
新規動物。肉を生産する。生産時間 41 時間。かなりのコイン数と経験値を叩き出すのですが、一度育てはじめると 2 日間することがない。非常につまらない。逆に言うと、手をかけたくない人、かける時間がない人にはおすすめの動物。なぜかというと、肉を生産するので横取りされないから。

*ラクダ
生産時間 9 時間。まるで骨付き鶏肉のような足のラクダ。 9 時間という生産時間から、トライアル飼料をやると 7 時間で育てられるので、経験値を求める人にはいいらしい。( 7 時間× 3 = 21 時間で生活サイクルに当てはめやすい。)が、かわいくないので、今育てていますが、次はトナカイにします。

畜産のレベル 16 も後半、残り 1700 経験値くらいなので、あと 2 回くらいトナカイを飼えば、レベル 17 の「メリノ」が飼えるかしら〜。(畜産は基本的に計算していないので、アバウトです。)

関連記事

コメントを書く

トラックバック URL