0

Google サイトマップを自動生成してくれるというプラグインを WordPress に導入してみました。
わたしが選んだのは、 Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress というプラグイン。選んだポイントは WordPress で作成した以外のページもサイトマップにできるから。

導入はすごく簡単。
1) Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress のページからプラグイン「 Download for WordPress 2.1 and better (recommended) 」の方をダウンロード。
2) ダウンロードした” google-sitemap-generator ”を FTP ソフトを使ってサーバーの WordPress が置いてあるディレクトリ内の wp-content\plugins にアップロード。
3) WordPress 管理画面の「プラグイン」ページで「使用する」リンクをクリックして使用中にする。
4) 「設定」画面に「 XML-Sitemap 」が追加されるのでそれをクリック。
5) 一番はじめは「 The sitemap wasn`t build yet. Click here to build it the first time. 」と表示されるので、「 Click here 」をクリックすると、「 sitemap.xml 」「 sitemap.xml.zp 」が生成されます。

普通だったらこれでおしまいのようですが、わたしの環境だと、生成された 2 つのファイルのパーミッションが共に 600 だったので、これを 644 に変更しておきました。 644 で本当にいいのかはわかりませんが。

関連記事

コメントを書く

トラックバック URL