ぼやき

0

iTunes Music Store が日本でもオープンしました。
これで、 Apple はフリーソフト iTunes で音楽を管理させ、 iPod で持ち歩きさせ、 iTunes Music Store でオンラインで音楽を買わせるというビジネスモデルがやっと日本でもできあがったわけです。

で、さっそく iTunes Music Store にいってみました。わたしが主に聴くのは邦楽なのでそのあたりを覗いてみたのですが、、、、買いたいと思う曲がない。
楽曲提供は、アーティスト名を見るところによると、エイベックスと東芝とユニバーサルあたりが行ってるようです。買いたいと思う曲がない、と思う原因はただ提供アーティストの好みか、と思ったのですけど、一晩考えてそれだけではないように思えてきました。

あくまでもわたしの場合、オンラインで音楽を買おうと思うのは、最新のシングルやもしくは CD 買うほどでもないけど聴きたいマイナーな人たち。(自分が本当にほしいと思うアーティストの CD は所有欲が強いので購入すると思う。)悪いが iTunes Music Store はそのどちらの音楽もそろえていない。メジャーどころの旧譜がメインなような印象を受けた。まあこれから徐々に充実してゆくのかな。

まあ、 iPod 非所有者で、しかも最近めっきり音楽を聴かなくなったわたしにはあんまり関係のない話なのでした。

関連記事