ぼやき

0

ひとりカラオケ

ストレス発散のため、ひとりカラオケにいってきました。

土地勘がないのでインターネットタウンページでカラオケ屋を調べて電話、平日昼間の料金を訊く、というとても原始的な方法で近くのカラオケ店を見つけ、いってきました。いくと 2 時間でケーキとフリードリンクつきで 790 円というメニューがあったので、結局それにしてしまいました。

それにしても、ひとりカラオケは忙しい。曲を歌いつつ、リモコンをいじって次の曲を入れるという具合。結局、同じアーティストの曲を続けて歌うことに。

そして、確実に以前より下手になってる。うまく歌えないので余計にストレス。試しに 1991 年くらいの歌を歌ってみましたが、自分でいうのもなんだが、最近の曲よりうまく歌えたように思える。もうナツメロって歳なのかもしれない。

それもこれも、最近、音楽聴いてないからかも。(引っ越してきてからステレオを設置する場所が決まってないから、放置してあるし。)ひとりカラオケする前に iTunes で曲流しながら、ウィジッドで歌詞を表示して練習しないといけないかも。ひとりカラオケのための練習って……、自分で考えただけでもバカバカしいですね。

関連記事