ぼやき

2

年賀状発送の準備をしています。

いつも宛名は手書きなのだけれど、今回は宛名書きソフトを使ってみようかと思っています。それは以前から気になっていた葉書 AB 。フリーのソフトなのですが、すごく優れもので、 Mac OS X のアドレスブックから Drag & Drop で簡単に葉書の宛名レイアウトが作成できてしまうのです。

テンプレートを自分でつくれば、好きなフォントに変更できるし(わたしは教科書字体と手書きフォントにしました)、連名機能とかもついているので、夫婦に送りたいときなんかにも非常に便利。アドレスブックから複数まとめて Drag & Drop したら、連続印刷も可能みたいですね。

アドレスブックで設定した「自分のカード」が葉書 AB の差出人に自動的になるのですが、わたし個人の名前で出すのと夫婦連名で出すのをわけるために、「自分のカード」の設定の変更の仕方がわからなくて四苦八苦していまった。

でも答えは Apple のページにありました。

自分のアドレスデータを設定する

アドレスブックの差出人に設定したいカードを選んでから、メニューの「カード」→「自分のカードにする」を選択。これで差出人の変更が可能です。

アドレスブックに住所を入力して、宛名書きの準備は整ったけれど、肝心の文面がまだできていません。今日くらいにつくらないとなぁ。

すでにあるテンプレートのフォントを変更したい場合は、ウィンドウ左下の「編集」ボタンを押してから、変更したい項目の枠を選択状態にし、メニューの「フォーマット」→「フォント」を選択すると、フォントウィンドウが出てくるので、それ上で好きなフォントに変更できます。

2014 年分の年賀状の宛名印刷も葉書 AB にお世話になりました。ベータ版の 1.3.2b7(v57) にて OS X Mavericks で連絡帳 .app (旧アドレスブック) から Drag & Drop で印刷可能でした。ただ差出人の連名が上手く動作せず、メニューの情報から連名に 1 つずつチェックを入れる必要がありました。複数印刷すると、郵便番号欄が少しずつずれていく不具合も。けれど開発も終了されているようですし、使えるのはありがたいですね。

宛名はがき
カテゴリ : ライフスタイル
価格 : ¥ 200

PrintEnvelope Lite
カテゴリ : 仕事効率化
価格 : ¥ 300

関連記事

コメント (2)

  • knyacki

    こんばんは。
    年賀状 AB 作者さんの掲示板が停止されているようですので、こちらの blog が参考になりました。
    ありがとうございました。
    m(–)m

    おお、あと 1 日。(汗)

  • あさこん

    こんばんは。コメントありがとうございます。
    作者様の BBS は休止になってしまっているのですね。
    基本年に 1 回しか使わないソフトだから使い方を忘れてしまいますね。
    わたしの備忘録がお役に立ったようでなによりです。
    年賀状間に合いましたでしょうか?

コメントを書く

トラックバック URL