0

ちょこちょこ時間を見つけながら、 JavaScript と DOM の勉強中です。 DOM はちゃんと本を買ったのだけれど、半ばで挫折してしまったので、趣向を変えて Web サイトのコンテンツを見ていたのですが、これがなかなかよい。
JavaScript も関数リテラルとかがよくわかってなかったのでそこらへんとスコープ、クロージャなんかを勉強。わかったことは、 JavaScript では関数も配列もすべてオブジェクトだってことだ。でも同じことずっとやってると飽きてきちゃうんですよね。あはは。

で、参考になったところのリンク。
1) JavaScript のイロハ
JavaScript の特徴を他言語(たぶん C )と比べながらわかりやすく説明。他の言語をやったことない人には?な部分が多い。配列を「ハッシュテーブルである」って言い切ってるところとか。わたしからしてみれば、ハッシュテーブルって何? って感じなのですけれど。でも全部目をとしたら、それまで漠然としていたものが晴れた感じがしました。

2) DOM から始める JavaScript モダン・スクリプティング
必要なことがコンパクトにまとめられている。秀逸。

3) Ajax 時代の JavaScript プログラミング再入門
詳しくは書いてあるんだけれどわかりにくい。

わたしが出会った順番は 3) → 1) → 2) なんだけれど、 3) は難しいです。 1) を読んでから 2) を読むと飲み込みが早い気がしました。 3) は読み直してもやっぱりわからない。。。
次は挫折した DOM の本でも読み直してみようかしら。少しはわかるようになったかな。

関連記事

コメントを書く

トラックバック URL