ぼやき

0

料理の際に出る生ごみの処理、みなさんどうされてますか。三角コーナーを使ったり、排水口のカゴに貯めたりするのが嫌なので、イチゴパックにスーパーでお肉とかを入れるポリ袋をかけて使っていました。

イチゴパックにポリ袋を置いた生ごみ入れ

こんな感じ。しかし、袋の口がしっかり開いてなかったりしてちょっと使いにくいところもありました。そしてなんといっても見た目が悪い……。一昨日、はてブの人気記事を見ていたら以下のような記事があり、その中でポリ袋ホルダーなるものが紹介されていました。
→家計とお買いモノと。:無印良品のフック・クリップが便利!おすすめの活用法を紹介します。

これ友達の家で使っているのを見てほしかったものにそっくりです。友達にどこで買ったのか訊いたら、雑貨屋の one’s とのことでした。しかし one’s が近くにないので買うのをあきらめていたのですが、 Amazon に似たようなものが売っていたとは!

ということで速攻で注文して、手元に届きました。

山崎実業 ポリ袋エコホルダー タワー ホワイト パッケージ

こんなパッケージに入っています。

山崎実業 ポリ袋エコホルダー タワー ホワイト 本体

取り出したところはこんな感じ。写真ではわかりにくいですが、底面にゴムのすべり止めがついています。

ポリ袋エコホルダーにポリ袋をかけたところ

実際にポリ袋をかけたところ。スーバーの袋詰スペースに置いてあるポリ袋の大きいサイズをかけてみたところです。(小さいサイズも問題なくかかりました。)先にはシリコンのすべり止めがついていてポリ袋がずれないようになっています。 Amazon のレビューではこのシリコンが取れやすいとのこと。( Amazon にシリコンのみも売っています。)

実際に袋をかけてみると、友達の家にあったものより一回り小さいようです。友達の家にあったものは、食パンの袋がピッタリかかるサイズだったので。でもポリ袋のかかる買ったもののサイズのほうが小さくて使い勝手がいいかも、と思っております。また金属製で重さがあり倒れにくいので、ペットボトルやジップロックを乾かすのにも使えるようです。少しだけキッチンもすっきりしました。

ちなみに 100 円ショップのキャンドゥにプラスチック製で同じような商品があるとのことです。わたしはしっかりしたものがほしかったので、山崎産業のものを購入しました。
→ My simple home : 100 円ショップの家事が楽になる便利なもの♪毎日大活躍中!シンプルな白いキッチングッズ 

関連記事