2

ML115 のモニタは実は借り物なのです。今は使ってない HP のパソコンのモニタを借用しています。これではいかんと思っているのですが、 BenQ のそこそこのモニタで我慢するか、思い切って EIZO のモニタを買うか、迷うところです。だってモニターで 10 年くらいは持つからやっぱりあとで後悔したくない。

そんな ML115 には Windows XP Professional がインストールしてあります。これにはリモートデスクトップ機能があり、他のパソコンから ML115 を操作し、その画面をみることができるんです。
Mac 用のソフトも出ており以下のサイトから入手することができます。 BootCamp みたいに切り替えるのではなく、マシーンに負担をかけずに mac と Windows を利用しようっていうわけです。まあ、わたしの Mac は PPC なので BootCamp できませんが。
→ Remote Desktop Connection Client for Mac

まずは Windows の設定から。

1) リモートデスクトップを使用できるようにする。
  「コントロールパネル」の「システム」の「リモート」タブを開いて、「このコンピュータにユーザーがリモートで接続することを許可する」にチェックをつける。

システム:リモート

2) IP アドレスの確認。
  「コントロールパネル」→「ネットワーク接続」を開く。「 LAN または高速インターネット」の「ローカルエリア接続」をダブルクリックで開く。「サポート」タグを選択すると、現在の IP アドレスを確認することができる。

IP アドレス

  もちろん、コマンドプロンプトから「 ipconfig 」と入力し「 Enter 」キーを押してもよい。
  → Windows XP – IP アドレスを確認する方法

Windows からの設定・準備はこれでおしまい。

Mac 側の設定。

3) 下記サイトから「 Remote Desktop Connection Client for Mac 2 」をダウンロード。
→ Remote Desktop Connection Client for Mac

4) 起動すると IP アドレスを求められるので 3) で控えたものを入力し「接続」ボタンをクリック。

Remote Desktop ログイン画面

5) ユーザー名とパスワードを求められるので Windows のユーザー名とパスワード入力します。
 「ユーザー情報をキーチェーンに追加する」にチェックを入れると以後パスワードを求められません。

ID パスワード入力画面

6) 「接続先のコンピューターの ID を確認できません」という下記のようなエラーメッセージが出てきますが、気にせず「接続」ボタンをクリック。

エラー画面

警告を表示させたくない場合は、メニューの「 RDC 」→「環境設定」の「セキュリティ」にて「認証が失敗した場合でも常に接続する」にチェックをいれます。

6) Mac のディスプレイに Windows の画面が表示されます。(接続先の Windows はロックがかかってキーボード入力などできない状態になります。)

リモートデスクトップとファイル共有で Windows とのやりとりは楽になりますね。ネットワーク HDD を導入したらさらに楽に Mac − Windows 間が行き来できるでしょう。
これで、ファンがうるさい ML115 を隔離して操作なんてことができちゃうでしょう。

追記: Mac で Remote Desktop Connection Client for Mac を使う場合、右クリックは [control] キーと [shift] キーを押しながらクリックです。環境設定にキーの設定があるのだけれど、その文字がどのキーを指してるのかわからなくて、四苦八苦しちゃった。

キーボード設定

関連記事

コメント (2)

  • コツヲ

    IP アドレスは家庭内の LAN の中で DHCP に設定していると思うけど。
    MAC アドレスにて固定化しておけば、繋げ直したときに IP アドレスが変更されないのでいいのでは?
    自宅内でも IP アドレスの割振りをルーターで設定しておいたほうが、色々と都合がいいことが多いよ。
    もうしてたりするかもしれないが。。。

  • あさこん

    ◇コツヲくん◇
    コメントありがとうございます。
    IP アドレスの固定化したほうがいいですよね。
    わかってはいるんですが、ルーターの設定の仕方がわからず、
    自動で乗り切っています。
    ADSL モデムや HUB の電源が落ちる度、 IP アドレスが変わるから、
    東芝の HDD レコ RD-XS37 に接続するとき毎回苦労してます。
    今度、挑戦してみようかな。

コメントを書く

トラックバック URL