トイレのうず

miniSD カードと単 3 乾電池

Amazon で注文していたケイタイ用 miniSD メモリカードが届いた。

大きい包みにくるまれてきたけど肝心の中身は親指の爪ほど。 miniSD メモリカードって本当にちっちゃい。写真は単 3 乾電池と並べてみた。容量は 256MB 。 miniSD アダプタ付き。それで 3980 円。結構お買い得だったと思う。

近くの量販店(ケイタイ買ったところ)で見てみたけど、 256MB だとだいたい 5000 円台後半。まあ、転送速度が 6MB/s とか早いのもあったけど、しょせんはケイタイで利用するもの。本体に 20 円しか払ってないのに付属品にお金をかけるのもばかばかしいというわけで、安さ優先でハギワラシスコムのこの商品にした。実はデジカメの SD カードもここのを使っていて特に問題なかったっていう安心感もあったし。

長期旅行などに行ってデジカメの SD カードメモリが満杯になったとしてもアダプタかませれば、デジカメの予備のメモリにもなるところも GOOD 。

買ったのはこれ↓。
ハギワラシスコム miniSD メモリーカード HNT-MN256TA 256MB

アダプタ……

さっそく、デジカメで撮ったデータをパソコンに取り込んでみた。まず、 miniSD メモリカードを miniSD アダプタに装着。それを SD-CF アダプタに入れ、さらにそれを PC カード型のコンパクトフラッシュアダプターに差し込み、やっと Mac の PC カードスロットへ。こんなにアダプターをかませたけど Finder には何の問題もなく表示された。よし、これで心おきなくケイタイでも写真が撮れる。

しかし、 1 年半前くらいにデジカメ買ったときは 256MB の SD カードで 1 万円してたのに、今じゃ、 miniSD の 256MB で 4000 円だもんね。安くなったもんだ。

関連記事

ケイタイの替え時
ぼやき携帯電話・格安SIM
携帯
ケイタイ替えました
ぼやき携帯電話・格安SIM
新携帯 SH700iS
かっぱ寿司
ぼやき
かっぱ寿司の玉子
携帯の意味をなさない携帯電話
ぼやき
thumbnail
携帯(プチ)壊れる
ぼやき
thumbnail
ドコモポイント
ぼやき
thumbnail