ぼやき

3

Fire TV	を使ってテレビで	TVer	を見る

Fire TV で面倒くさいことをせずともブラウザをインストールするだけで、民法の見逃しポータルサイトである TVer を視聴できるようになりました。

Fire TV で TVer が見られたらいいのになと常々思っていたのですが、 Fire TV 用の TVer アプリがないため、以前までは Fire TV で TVer を見るためにはいくつものアプリを Android から移植する必要がありました。メ〜テレの探偵ナイトスクープは 1 週遅れの放送だし、放送の週が特番だとその回が飛ばされることがあるので、以前から Fire TV で TVer が使えるといいなと思っていました。

この度 Amazon と Google がもめて、 Google が YouTube へのアプリからのアクセスを 2018 年 1 月 1 日から遮断したため、対抗策としてブラウザ経由で YouTube が見られるようにと Fire TV に FireFox と Amazon 独自の Silk という 2 つのブラウザが登場しました。ブラウザ経由なら TVer のデスクトップ版が見られるのではないかと思い試してみました。

Fire TV の Firefox では TVer は見られない

はじめに Firefox for Fire TV をインストールしてみました。

Firefox	だと	Google Play	に誘導される

Firefox では再生ボタンを押すと Google Play のサイトに案内されてしまいました。

Fire TV の Silk なら TVer が見られる

次に Amazon 独自ブラウザである Silk をインストールしてみました。

Silk	で	TVer	にアクセス

Silk もそのままではタブレット用のサイトが表示され、 Google play に誘導されてしまいます。

メニューボタンからデスクトップサイトをリクエストを選択

Silk には「デスクトップサイトをリクエスト」というオプションがありこれを使うとデスクトップ用の TVer を表示することができます。デスクトップ用サイトを表示したいページにて「 ≡ 」ボタン(メニューボタン)を押すと上のようなオプション画面になり「デスクトップサイトをリクエスト」のオプションを選択できます。

デスクトップサイトが表示される

デスクトップ用のサイトが表示された状態です。見た目ではあまり違いがわかりません。

番組を選ぶと再生マークが表示されるのでカーソルを合わせて決定ボタンを押す

見たい番組のページを選んで下ボタンでスクロールしてサムネイル中央の「▷」の再生マークの上にカーソルを合わせ決定を押すと再生が始まります。

この時サムネイルの右下に「▷」マークがある場合はタブレット用のサイトなので、「 ≡ 」ボタン(メニューボタン)を押して「デスクトップサイトをリクエスト」してください。

再生が始まるが全画面表示でないので、右下のボタンを押す

全画面表示ではないので動画再生画面エリアの右下のアイコンにカーソルを合わせてクリックして全画面にします。再生エリアにシークバーが表示されていない場合は、動画上で決定ボタンを押したらシークバーが表示されます。

全画面表示で動画が再生されるがシークバーが出たまま

このままだと全画面になってもシークバーが表示されたままなので、決定ボタンを押してシークバーを非表示にします。ただ CM 中だと決定ボタンを押してもシークバーが消えません。本編に入ると消すことができます。また CM 中にシークバーを消すにはカーソルを画面外に出るようにすると消えます。

動画上で決定ボタンを押すとシークバーが非表示になる

これでテレビにて全画面表示で動画が再生されます。

全画面表示の状態になれば Fire TV のリモコンの再生/一時停止ボタンも使えるし、 15 秒進めたり(「 » 」ボタン)、 10 秒戻ったり(「 « 」ボタン)できます。全画面をやめる時は戻るボタンを押すと元のページが表示されます。

全画面表示にするまでが少々手間がかかりますが、 Fire TV を使って大きなテレビ上で TVer 上のコンテンツを見ることができるのはとても便利ですね。

Android アプリだと別アプリをインストールすることになるテレビ東京もブラウザ上なら特に何もしなくて見られます。しかしフジテレビは視聴前にアンケートに答える必要があります。これは Fire TV 上だと入力が面倒なのでわたしは見ていません。 Bluetooth のキーボードがあれば入力が楽になるかもしれません。

あと Silk 上で TVer のデスクトップ用のサイトをブックマークしても、ブックマークからアクセスした時や、他のアプリを使って戻ってきた時などは必ずタブレット用のページが表示されるので、「 ≡ 」ボタンから「デスクトップサイトをリクエスト」をいちいち選択する必要があります。少し面倒ではありますが、いろいろなアプリをインストールすることを考えたらブラウザで見られるのはかなり手軽で便利です。

最後に注意点ですが、 Silk で Amazon のサイトにアクセスすると Fire TV に設定しているアカウントで既にログインされている状態になっています。買い物の履歴などが見れてしまうのでそのあたりが気になる方は使用しない方がよいでしょう。

関連記事

コメント (3)

  • たまりか

    こんにちは( * ´∀` * )お久しぶりです♪
    FireTV で YouTube 見れなくなったのそんな経緯があったんですね…。
    アプリが使えなくてどうなることやらと思っていたら、意外とあっさり YouTube がブラウザでみることが出来たので拍子抜けしてました。
    でも TVer 情報!ちょう助かります。
    知らなくて記事に書いておられるような作業をして Bluetooth のキーボード←安物だからなのか使いにくい…で無理やり見てました。
    早速試してみますね〜。

  • あさこん

    ◇たまりかさん◇
    お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    Amazon が Google Home を取り扱わないから報復措置に出たみたいですよ。
    まあおかげで TVer が楽に見られるようになったので、かなりうれしいですけど。
    Bluetooth キーボードを繋げたらフジテレビの楽に見られるよういなるのでしょうかね。

  • Dahlia

    はじめまして。
    有益な情報をありがとうございました。
    リビングのテレビで Tver を見られるようになりました。
    PC で他のことをしながらのながらテレビが快適にできます。

コメントを書く

トラックバック URL