トイレのうず

このブログの画像は Google フォトに置いていて、 URL を取得するのにはてなブログを経由していたのですが、はてなブログの Google フォト貼り付け機能が使えなくなりました。そこで Google 純正の Blogger を使って URL を取得するようにした話です。

Picasa 時代の共有 URL をはてなブログ経由で取得していた

このブログは WordPress を使っており External Featured Image Pro というプラグインにて Google フォトの URL を取得していました。しかし 2020 年 1 月 16 日に Picasa の API が廃止になったタイミングで Google フォトの貼り付けができなくなりました。 Picasa は Google フォトの前々身です。はてなブログなら External Featured Image Pro と同じ URL が取得できたのでそれを使っていたのですが、とうとうはてなブログからも URL が貼り付けできなくなりました。

はてなブログの Google フォト貼り付け機能が使えなくなった

ちなみにボタンを disabled しているだけなので、開発ツールでその部分を削除すれば URL が取得できるのですが、以下のように異様に長い URL だし 1 週間くらいすると表示が進入禁止マークに変わってしまいます。

<p><img class="magnifiable" src="https://lh3.googleusercontent.com/-j_izWDv_IsE/XrzYx7MHbkI/AAAAAAACC-0/gt2Nu1RuUuU5hRtLo2J1aDZdvhre6c08ACE0YBhgLKqMEAL1OcqxpPPKphgscix3I06xKSu9dsQFOc108ZnstuaBpfTt2lWNYV1-iriSSuzRkWGIpRy59vxXIz_Z11EKm8PCYWTYJ_IcM8mwckpIkbWSeCPaBf5dTqYW52naAaFKU6XS1n7NgLfhL5VgMLjPiz_VTSGCtK6fBTXuuBv9qWGQFdNJ0ktaRx0Ai_M3j0bqJTzs-jfFOHjrG-G60hQS5TlczZRESQMIwcrc61g_d02DPz9ohqlOk8_gkmwhEttcDR1SNmOYIsKfgFnxXz5tCnibejP8isF0lMPl3-JZORBo3m6MNw556FEdbAOKQ0mAEdVMi08xOu6N0adh6ode1qCUuPo_K0-3B8h1MPuxP_eG_oN1b_iC2vx7Bgpebv-lluTPbnFos6YallW4wP_CrMjmbqs3Oo86fSViRi06mV8ZezSgKlHeL1mhgR-4GeK5DDI2yArrNWyIyw-ON8yPjw5PtYWWKDU2gMvPMBj_OM-1V2kb90JiVL0VDFk6zLH4YUlO0qNAHlxweYnjdcL8T_gVQnnSCFjwRJb2G3NxzB1cI6Ou1iXm_4Q1DbmIh9MbA53OV6x_5Fdm4SlEetqYW-iv_xUoc_itP5Ca56DdQLtx5Q9kK4Qw47w17s7gcJ56Ce_61ONXYoyCnCypOTQHRHSM2sAadBQa8poMydLinU77OXA8IBRMbDdVKa41AiktuItfLllrC8huaOFYvHqvM7X5J1zCQi5P2BQ/s1200/20200517_31.jpg" itemprop="image" /></p>

Google Photos APIs では同じ URL を取得できそうにない

External Featured Image Pro で使われている URL を取得する API を Picasa のものから Google フォトのものに変更すれば使えるようになるのではないかと Google フォト API の仕様を見てみたのですが Picasa 時代と同じ URL を取得する方法はなさそうです。

→ Google Photos APIs : Access media items

唯一 URL を取得できそうなのは baseUrl ですが説明に 60 分の有効期限があると書いてあります。(この有効期限の設定が今は長くなっているため 1 週間程度表示されたあと進入禁止のマークになるのだと思います。)

はてはブログはいったいどうやって URL を取得しているのか不思議だったのですが、 3 月半ばに取得できなくなったのを考えると、 Picasa API の使用の延長を届け出ていたのだと思われます。

Google 純正 Blogger なら Google フォトの写真が貼りつけられる

はてなブログがダメでももしかしたら Google 純正ブログの Blogger なら Google フォトの写真が貼りつけられるので、吐き出した HTML から URL が取ってこれるのではないかと思い試してみました。

Blogger から Google フォトの写真を選択

サムネイルは表示されていなくても選択したら HTML を取得できました。

Google フォトの URL を取得できた
<a href="https://1.bp.blogspot.com/-uB8cTLTbyQw/XrzZHUDIuaI/AAAAAAACC_A/HTOHPW3xdOgBMxMxkOLx9RVKmPxp2dQqACPcBGAsYHg/s1600/20200517_31.jpg" imageanchor="1" ><img border="0" src="https://4.bp.blogspot.com/-uB8cTLTbyQw/XrzZHUDIuaI/AAAAAAACC_A/HTOHPW3xdOgBMxMxkOLx9RVKmPxp2dQqACPcBGAsYHg/s320/20200517_31.jpg" width="320" height="240" data-original-width="1600" data-original-height="1200" /></a>

URL を直に開いてみたらきちんと写真が表示されています。

ドメインが 1.bp.blogspot.com

しかしドメインが Blogger の 1.bp.blogspot.com ドメインになっています。もしかしたらこれを今までと同じドメインの lh3.googleusercontent.com にしても表示されるのではないかと思って試してみたら表示されました。エイリアスになっているようです。

lh3.googleusercontent.com のドメインでも表示される

ショートコードを自動生成

ということで Blogger で取得した Google フォトの URL を External Featured Image Pro のショートコードに変換するシートを LibreOffice で作りました。

取得した HTML を貼りつけたら External Featured Image Pro のショートコードを自動生成

こんな感じで Blogger からの HTML コードと alt 属性を貼り付けると External Featured Image Pro のショートコードが生成されるようにしました。あまりスマートな方法ではありませんがなんとかまだ使えています。

関連記事

Google フォトに置いているブログ画像の一部が表示されていなかった件
Webサービス
iPhoneから一部画像が表示されていないのを確認
Picasa からウェブアルバムに 2048 ピクセルで同期する裏技【 Mac 編】
MacWebサービス
Pref Setterでcom.google.picasa.plistを編集
写真データのバックアップは Amazon プライム・フォトに決めた
Webサービス
Amazon Prime Photos
Picasa に置いた画像を WordPress で利用する
WordPressWebサービス
thumbnail
Picasa “Error: 17 REJECTED_USER_LIMIT”
Webサービス
thumbnail
クラウドへの写真データのバックアップを検討する
MacWebサービスカメラ
thumbnail