ぼやき

0

車にカーナビを買うほどではないけれどないと少し不便だったので、去年の年末に MapFan for iPhone がセールで 900 円だったので購入しました。半年ほど使ってみてのレビューもどきを書いてみます。

MapFan for iPhone でカーナビ

MapFan for iPhone を SIM なしでカーナビとして使ってみた


MapFan for iPhone の最大の特徴はオフラインでも地図が表示できること! これに尽きます。その分ローカルに地図データを持っているので iPhone の容量を食いますが、なんと SIM なしでもカーナビとして一応使えてしまうのです。

iPhone を車体に固定

iPhone の位置情報サービスは GPS 、 Wi-Fi アクセスポイント、携帯電話基地局の 3 つの方法を総合して位置情報を割り出しています。なので、携帯基地局の位置情報が使えなくても、 GPS が使えればなんとか位置情報を取得しカーナビとしての役目を果たしてくれるのです。

怖いものみたさで SIM なしでカーナビとして使ってみました。 MapFan for iPhone のルート検索は iPhone アプリがやっているのではなく、 MapFan for iPhone のサーバー側で行なっているので、出発前に Wi-Fi がつながるところで予めルートを設定しておきます。

SIM なしでの iPhone の設定は以下のとおり。

  • 機内モード:オフ
    (オンだと iPhone の GPS が動作しない。)
  • Wi-Fi :オン or オフ
    (オンだと Wi-Fi アクセスポイントの位置情報の補正がかかるが電池の減りが早い。)
  • 位置情報サービス:オン

MapFan for iPhone の設定は下記。

  • オートリルート:オフ
    (通信ができないのでルートを逸れると「ルート検索をします」と何度もくり返し文字通りおかしくなってしまう。)

iPhone 4S は 3GS より GPS の精度が上がっているとはいえ、携帯基地局の補正が効かないため、位置情報が実際と少しずれることがあるらしく、曲がる予定の交差点の案内が遅れて曲がれなかったりすることもありました。 SIM なし運用をするならば、そのへんはある程度覚悟すべきです。まあパケット代をケチりたいとかいう以外では SIM なしで MapFan for iPhone をカーナビとして使うことはないとは思いますが。

また機内モードをオンのままナビを開始すると、 GPS が動作しないため現在位置が全然動きません。そして道の途中で Wi-Fi の電波を捕まえるといきなりその地点へ移動します。機内モードがオンだと iPhone の位置情報サービス( GPS 、 Wi-Fi アクセスポイント、携帯電話基地局)のうち、 Wi-Fi アクセスポイントの位置情報しかとってきてくれないからです。

iPhone 4S の車体への固定


iPhone 4S の車体への固定はこんなのを使いました。ちょうどジェームスのセールで 950 円くらいで買えました。見やすい位置に角度も調整できるのがよいです。しかし最近車内が暑くなるのか、約 1 ヶ月ぶりに車を運転したら、吸盤が取れて床にころがってましたけれど。取り付けたところがダッシュボードの曲面だったからなのでしょうね。

MapFan for iPhone カーナビ画面

オンラインなら十分使える


そして肝心の SIM を刺してオンラインのときのナビの使い心地ですが、わたしの使う範囲だったらこれで十分です! ホンマもんのカーナビを使ったことないからかもしれませんが。

ルート検索の方法は設定より「標準」「距離優先」「主要道路優先」「道なり優先」の 4 種類から選べます。 4 種類の方法で設定されたルートが気に入らない場合、自分の思うルートに一番近いものを設定し、ナビ開始時の設定で「立ち寄り地を追加」することで自分が思うルートに設定できます。(ただ立ち寄り地の順番が変えられないようなので、複数設定して初めの方のルートを変えたいときは全部設定し直すハメになることも。) iPhone だから当たり前ですが家の中でもルート検索できて、ルート設定の立ち寄り地の設定などの微調整できるのはとても便利。いく場所の予習にもなるし。

あと(ナビ機能についてではないですが)電車に乗ってる時とかちょっと現在位置を把握したいときに、コンパスさえ干渉してなければ、パッと現在位置を表示してくれるのも助かります。標準のマップだと現在位置の地図を読み込むのに 3G 回線だと時間がかかるので。とにかく買ってよかったアプリのひとつです。

「新東名対応 &GW お出かけ支援キャンペーン」と題して 2012 年 5 月 14 日まで 2300 円が 900 円です。(震災時の無料を除けば最安。)

MapFan for iPhone は リジェクトされる予定で MapFan + が新しくリリースされています。無料ですが、オフラインでマップを使うにはオプションチケットの購入が必要です。 30 日、 180 日、 365 日のチケットがあり、その期間ならオフラインマップの更新が可能です。一度ダウンロードすれば、チケットが切れてもオフラインマップが使えるので、地図が更新されたときに 30 日チケットを購入するのが賢い使い方だと思います。
現在有料オプション半額キャンペーン実施を実施しているみたいです。
2013 年 6 月 10 日(月)までの期間限定
・ 30 日チケット:→  250 円(税込)
・ 180 日チケット:→  900 円(税込)
・ 365 日チケット:→  1,500 円(税込)

リニューアルがあり無料アプリになりました。オフライン地図を使いたい場合は課金する必要があります。

MapFan( マップファン ) – 渋滞情報 / オービス / オフライン対応の本格カーナビ
カテゴリ : ナビゲーション
価格 : 無料

関連記事