トイレのうず

au PAYに登録してpovo #ギガ活してみた

当記事はアフィリエイト広告を掲載しています。

サブ回線として契約した povo には「 # ギガ活」という仕組みがあり、指定の店舗で au PAY で支払うとプロモコードが送られてくるので、それを登録することでデータ通信が無料で使えます。実際に # ギガ活してみてどんな感じなのかをリポートしてみます。

サブ回線として契約した povo の # ギガ活

docomo 回線を使っている MVNO である日本通信の SIM が人混みで繋がりにくいので、今年 10 月にサブ回線として povo を契約してデュアル SIM にしました。

povo は # ギガ活といって指定の店舗で au PAY で支払うと数日後にプロモコードが送られてきてそれを登録すると無料で povo のデータ通信が使えます。

→ povo : # ギガ活

手順としては以下の通りです。

  1. au PAY に登録
  2. # ギガ活にエントリー
  3. povo と au ID の連携
  4. 提携店舗で au PAY で支払い

au PAY に登録

実際に au PAY に登録して au ID と連携して使ってみました。

au PAY のアプリをダウンロードして au ID でログイン

au PAY アプリをダウンロードして開き、「ログイン / 新規登録」をタップ。わたしは以前 au を契約していたときの au ID があったのでそれでログインしました。

au ID に登録してあるメールアドレスに確認コードが送られてくるので入力

登録していたメールアドレスに確認コードが送信されるのでそれを入力し「次へ」をタップします。さらに「次へ」をタップするとアプリに戻ります。

規約を確認し「同意する」をタップし携帯電話番号を入力し SMS に送られてきた認証コードを入力

規約を確認しチェックを入れて「同意する」をタップします。携帯電話番号を入力すると SMS に 6 桁の確認コードが届きます。 povo をサブで使ってる場合このとき入力する電話番号はメインで使っているものの方がいいです。(セキュリティの関係で au や UQ mobile の電話番号を入力すると au PAY がその回線でのみしか利用できないので注意が必要です。)

登録情報を確認し位置情報や広告の送信とうに同意する

登録情報を確認して「次へ」をタップ。位置情報の ON を求められますが無視します。その他同意事項が表示されます。

トラッキングの許可を求められるが拒否した

「トラッキングを許可」を選ぶように勧められますが。「 App にトラッキングしないように要求」をタップしました。さらにトラッキングを許可するようにいわれますが無視します。

「 au PAY の申込みをする」をタップし規約を確認し電話番号を入力

au PAY の申し込みをします。利用規約を読んでチェックを入れ「次へ」をタップします。メインで使っている携帯電話の番号を入力して「認識番号を送信」をタップし、届いたコードを入力して「認証」をタップします。

登録情報の確認をし「 au PAY を使う」をタップ

登録情報を確認して「次へ」をタップします。確認画面が表示されるので間違いないか確認してから「 au PAY をつかう」をタップします。

au PAY にクレジットカードからチャージする

画面右上の「チャージ」をタップし、チャージ方法をクレジットカードを選択しカード情報を入力する

「コード支払い」をタップし上の「チャージ」をタップします。「クレジットカード」をタップします。クレジットカード情報を入力し「登録」をタップします。

クレジットカード登録後 5000 円をチャージしてみた

「チャージする」をタップします。チャージする金額を選んで「チャージする」をタップし確認画面で「確定する」をタップします。

カード会社のセキュリティシステムから SMS が送られてくるのでコードを入力しチャージが完了

クレジットカード会社に登録してある携帯電話に SMS でパスワードが届くので認証画面に入力します。チャージが完了しました。

# ギガ活のエントリー

povo の # ギガ活のページからエントリーしメールアドレスを入力し povo の電話番号を入力する

# ギガ活のページの中程の「利用規約を読んでエントリー」をタップします。

→ povo : # ギガ活

規約を確認してから「利用規約に同意してエントリー」をタップします。電話番号を入れる箇所があるますが、ここは povo の電話番号を登録します。そうしないと au ID と povo が紐付けされません。

メールアドレスに本登録用 URL が記載されたメールが届くのでタップするとエントリーが完了

au ID に登録したメールアドレスに本登録用の URL が送られてくるのでタップします。これでエントリーが完了しました。

povo と au ID の連携

povo アプリの下部の「請求情報」→「 au ID 」を連携しますか?」をタップすると au ID を連携するか訊かれるので「連携する」をタップ

最後に povo と au ID を連携します。 povo のアプリのホームの下の方の「請求情報」をタップします。「 au ID を連携しますか?」をオンにします。確認画面が表示されるので「連携する」をタップします。

au ID でログインし登録メールアドレスに送られてきた確認コードを入力し「次へ」をタップ

au ID のログイン画面になるので、 au ID とパスワードを入力います。 au ID に登録してあるメールアドレスに 2 段階認証確認コードが届くので入力し「次へ」をタップします。

povo と au ID の連携が完了

完了と表示されます。確認メールも届きます。 Ponta ポイントを au ID と連携してあったので、 au PAY 画面にも表示されるようになりました。支払いの際はバーコードか QR コードをレジの人に読み込んで貰えば OK です。

提携店舗で au PAY で支払いしてから何日でプロモコードが届くのか

ローソンで 500 円以上の買い物をしたら 3 日後にプロモコードが送られてきた

10 月 28 日にローソンで買い物してみました。 3 日後の 10 月 31 日にプロモコードが登録したメールアドレスに届きました。(プロモコードの送付は最大で 7 日かかるようです。)プロモコードの期限は 12 月 15 日まででした。他の買い物でもらったものも見てみると期限はだいたい 1 か月程度です。

povo アプリの下部の「プロモコード」をタップしコピーしたプロモコードをペーストして「利用する」をタップすると 0.3 GB の通信データがチャージされた

プロモコードをコピーし、 povo アプリのボームの下部の「プロモコード」をタップして、プロモコードの利用画面にてペーストし「使用する」をタップすると適応されます。データ通信量の残量が 0.30 GB となりました。

povo の # ギガ活のプロモコードを実際利用してみて

初回は au PAY に登録したり povo の # ギガ活に参加したり au ID と連携したりと面倒ですが、ローソンやウェルシアやクリエイトで 500 円以上買い物するとプロモコードの適応になります。実家近くにこの 3 つの店舗が多く利用することが多いのでどんどんプロモコードが送られてきて、学生時代の友達に会うのに都心にいっても通信に困ることはありませんでした。行き帰りで 300 MB 程度あれば電車の中で暇つぶしに使うことができました。

しかし対象店舗で au PAY で支払うとプロモコードがどんどん送られてくるのでまだ povo には課金していません。本当にタダでこんなに使ってしまっていいのでしょうかね。(しかも有効期間が切れて 4 つ無駄になりました。) povo は半年課金がないと強制解約されるのでそれまでに何か安いトッピングを契約しようかと思います。

povo の紹介コードは「  LNTWKRN2  」です。よかったら使ってください。

→ povo : povo おともだち紹介プログラム

関連記事

povo の eSIM をサブ回線として契約した
iPhone携帯電話・格安SIM
eSIMで新規契約を選択し重要事項説明を読んでチェックを入れる
au から日本通信の合理的シンプル 290 に MNP する手順と実際の速度
iPhone携帯電話・格安SIM
日本通信SIMのスターターパックを購入
au メール持ち運び再登録できない【解決】
携帯電話・格安SIM
auメール持ち運びの決済方法をauかんたん決済に再登録する必要がある
IIJmio のクーポンが 3GB に増量されたので Wi-Fi なしで 1 日にどれくらい使うか試してみた
iPhone携帯電話・格安SIM
Wi-Fiなしで使ったら1日何MBかかるか
au メール持ち運びに申し込んでみた。おまけで留守番電話も無料で設定した。
携帯電話・格安SIM
auメール持ち運びに申し込むためにau IDにログイン
au から MNP する準備 〜 SIM ロック解除・ au ID と Ponta カードの連携・ LINE 年齢確認
携帯電話・格安SIM
SIMロック解除のためにau IDにログイン

コメントを書く