トイレのうず

ホワイトノイズ再生機として余生を送っている iPhone 4s

息子の睡眠時のホワイトノイズ再生機として余生を送っている iPhone 4s ですが、 GPS の不具合があるようで iOS 9.3.6 にアップデートしました。

2012 年以前に発売された一部のモデルで GPS の週数ロールオーバーがうまくいかないようで 11 月 3 日から不具合が出るようです。 iPhone 4s もその対象でした。

→ Apple サポート: iPhone や iPad のソフトウェアをアップデートして位置情報の問題を回避する

GPS 週数ロールオーバーとは

GPS の時刻は週と秒だけで表されていおり、起点の日時から何週目の何秒目として表現されています。そして週には 10 ビット割り当てられているので 1024 週分( 0 週目〜 1023 週目)しか表せません。 1024 週目になると 0 週に戻るのです。これを GPS 週数ロールオーバーと呼びます。 19.6 年に 1 回起きます。

→みちびき(準天頂衛星システム: QZSS )公式サイト: 4 月 7 日(日本時間)に 2 度目の「 GPS 週数ロールオーバー」

3 巡目に入ったのが 2019 年 4 月 7 日なのですが、 Apple の機器では 11 月 3 日から不具合が出るようです。

iOS 9.3.6 にアップデート

iPhone 4s のバージョンは 9.3.5

iPhone 4s の iOS のバージョンを確認してみると 9.3.5 でした。

まあホワイトノイズ再生機として使っているのでいつもは機内モードなので関係ないといえば関係ないのですがアップデートすることにしました。いつのまにかアップデータもダウンロードされているし。

iOS 9.3.6 にアップデート中

バージョンが少し上がるだけなのにアップデートに 15 分くらいかかりました。

iOS 9.3.6 にアップデート完了

iOS 9.3.6 になったので無事 11 月 3 日を迎えられそうです。

アップデートしてからなぜかホームボタンが効かなくなりました。ホームボタンのリセットをしてみましたが変わりません。ホワイトノイズ発生機として使っているのでホームボタンが使えなくても電源ボタンを使用してなんとか使っています。

関連記事

iTunes で iPhone のバックアップが作成できない
iPhone
「エラーが発生したため、iPhone"xxxxxxxxx"をバックアップできませんでした。」
失敗しない iPhone アプリのバージョンダウンの方法
iPhone
最新バージョンでEchofonが起動しない
脱獄なしで iPhone から MAMP のバーチャルホストに接続する方法
MaciPhone
インターネット共有を有効にする
iOS 9 以降で iPhone をクリーンインストールするとき注意すること
iPhone
iOSとアプリをアップデート
Mac OS X 10.9 Mavericks の Safari で確定申告の作業はしてはいけない
MaciPhone
「goto fail;」の脆弱性:OS X Mavericks (Mac OS X 10.9.1) Safari 7.0.1
iPhone で機種変更時に LINE やゲームのデータを移行する方法
iPhone
iTunesにて暗号化してバックアップする