トイレのうず

久しぶりに iPhone 4s を iTunes につないでバックアップを取ろうとしたら、こんなエラー出てバックアップが作成できなかったです。

「エラーが発生したため、 iPhone"xxxxxxxxx"をバックアップできませんでした。」

「エラーが発生したため、 iPhone ” xxxxxxxxx ”をバックアップできませんでした。」

このエラー、 iTunes 11 からのエラーメッセージで、それ以前のバージョンでは「コンピュータにバックアップを保存できなかったため、 iTunes は iPhone をバックアップできませんでした。」とか「 iPhone とのセッションを開始できなかったため、 iTunes は iPhone をバックアップできませんでした。」とかのメッセージだったみたいです。

それで解決方法は下記のページ。
→ Apple サポート: iOS : iTunes のバックアップに関する問題のトラブルシューティング

わたしはただ「 2. 最新のソフトウェアにアップデートする」を実行したら、バックアップできるようになりました。具体的には iTunes 11.0.5 から 11.1 にアップデートしただけです。そういえば、 iTunes のバージョンを 11 に上げてから一度もバックアップを取ってなかったのも問題あったのかも。

関連記事

iPhone にインストールされている App を判断できないため、 iPhone に App を同期できません。
iPhone
iPhoneにインストールされているAppを判断できないため、iPhoneにAppを同期できません。
iPhone のバックアップ先を外付け HDD に変更する方法
MaciPhone
iPhoneバックアップファイルの場所
iOS 9 以降で iPhone をクリーンインストールするとき注意すること
iPhone
iOSとアプリをアップデート
iPhone 4S は 100 円ショップの変換コードでは充電できなかった
iPhone
100円ショップの充電変換コード
iPhone で機種変更時に LINE やゲームのデータを移行する方法
iPhone
iTunesにて暗号化してバックアップする
au オンラインショップから iPhone 6s 到着
iPhone
iPhone 6s

コメントを書く