ぼやき

2

Firefox 3 にして、もっさりと思い感じがあった。マシンのせいだろうとあきらめていたけれど、どうやら Firefox 内部で使われている SQLite を Reindex することにより、速くするワザが紹介されていたので、 Mac にて試してみた。
→しおそると: firefox 3 が遅くなった→ SQLite reindex で解決&高速化

基本的には Windows での方法と一緒だけれど、右クリックができなかったりメニューが出てこなかったりするのでそこら辺を補足していこうと思う。

  1. Firefox のプロファイルフォルダをバックアップする
  2. MacOSX の場合は下記の場所にあります。
    ~/Library/Application Support/Firefox/Profiles/
    あさこんは面倒なので Firefox フォルダごと、「ファイル」→「複製」でコピーを取りました。

  3. SQLite Manager のアドオンを Firefox インストールし再起動
  4. → Firefox Add-ons : SQLite Manager 0.4.8

  5. Firefox メニューの「ツール」→「 SQLite Manager 」を選択し、起動
  6. SQLite Manager で Firefox のプロファイルフォルダ内にさらにフォルダ(名前がランダムぽい)がありその中の places.sqlite ファイルを開く
  7. フォルダマークをクリック、出てきたファイル選択画面にて places.sqlite を選択、「開く」をクリック( SQLite Manager の画面が前面になっているときは、ツールバーが SQLite Manager のものに変わるのでそこから「 Database 」→「 Connect Database 」で選択してもよい)

  8. Firefox の places.sqlite 内のテーブルを最適化
  9. 左ペインの Tables より 1 つを選んで、右ペインにて 「 Structure 」 タブを選び、「 Reindex 」ボタンを押す( Windows だとテーブルを右クリックで Reindex メニューが選択できるらしい。 Mac でも 2 ボタンマウスならば可能かもしれない)

  10. テーブルを選択し、 Reindex をテーブルの数だけ繰り返す
  11. 他にも大きい xxx.sqlite ファイルがあれば、同じように行う

効果の程は、なんとなく Firefox の起動が速くなったような気がします。 Reindex 前後で places.sqlite のサイズは変わっていませんでしたので、どう変わったのかよくわかりませんが。重くてしょうがないという方は試してみる価値はあると思います。

また、上記作業を一連で行ってくれるアドオンもあるようです。 Mac でも動作するんでしょうか?
→ Mozilla Re-Mix : Firefox のデータベースを最適化して高速化を図るアドオン「 SQLite Optimizer 」

Firefox 3.0.10 になって起動時に画面が強制的に全面表示になってしまうのはなぜだろう。あさこんは前回終了したときの自分の好みの大きさで開きたいのに。他にそういう方いらっしゃいますか?  Intel mac じゃなくて PPC だから検証ちゃんとされてないのかなぁ。

関連記事