トイレのうず

メモリを 8 GB に増設したり SSD に換装したりして Mac mini Early 2009 を使っていたのですが、老体すぎて最新 OS は動かないし、作業していても待たされることが多くなったので、増税前に Mac mini 2018 を買いました。

Mac mini 2018 のモデル選び

2014 年に Mac mini が発売されて以降、 4 年塩漬けにされていた Mac mini ですが 2018 年秋に新しいモデルが発売されました。 Mac mini Late 2014 ではメモリがオンボードになっていて換装できなかったのですが、 Mac mini 2018 では(大変そうですが)メモリが差し替えられるようなので購入することにしました。

育児が忙しいのでメモリ換装の手間を省くため、初めは下位モデルをアップルストアでメモリを 16 GB にカスタマイズして購入しようと思っていました。価格は税抜 111,800 円、税込み 120,744 円です。

下位機種でメモリを 16GB にするカスタマイズで税別 111,800 円

確か自分でメモリ換装をした場合との価格差は 5,000 円程度でした。その値段なら手間賃と保証を考えたらアップルストアでカスタマイズした方が安心だったのです。しかし Mac mini 2018 が発売された去年の秋頃には高かったメモリの値段が下がり、 16 GB でも 9,000 円程度で買えるので頑張って自分でメモリの換装をして、その代わり SSD の容量をデフォルトの 128 GB から 256 GB にしようと考え直しました。

下位機種でストレージを 256GB にするカスタマイズで税別 109,800 円

この構成だと税抜 109,800 円で税込み 118,584 円です。

ここで気がついてしまったのです。メモリを自分で換装して SSD を 256 GB にするなら吊るしの上位モデルを購入した方が安いのではないかと。下のこれですね。

価格 .com を見てみると Mac mini 2018 の上位モデルの MRTT2J/A が 11 万円台で売っていました。アップルストアで下位モデルの SSD を 256 GB にするより 3000 円くらい安かったです。(現在は価格が上がってきて 12 万円台が最安です。)

→価格 .com : Mac mini MRTT2J/A [3000 スペースグレイ ] 価格比較 

Mac mini 2018 開封

ということで最安ではないけれどカードも使えるお店で購入して 2 日で届きました。

購入した Mac mini 2018 の吊るしの上位機種

ダンボールの箱を開けると化粧箱のアップルマークが見えます。

Mac mini 2018 と付属品

付属品は電源ケーブルのみとシンプル。

Mac mini Early 2009 と Mac mini 2018

Mac mini Early 2009 と並べてみました。

データ移行

Mac mini Early 2009 の起動ディスクの SSD のデータを整理して、移行アシスタントを使って WiFi 経由でデータを移しました。

WiFi 経由で移行アシスタントにて新しい Mac mini に情報を移す

Mac mini Early 2009 の光学ドライブを外してデータ用 HDD を内蔵していたのを分解して取り出して外付けのケースに入れて使っています。

Mac mini Early 2009 をバラして内蔵していた HDD を取り出す

息子が昼寝をしている間に行ったのですが、結構面倒だったのでデータ用の HDD を内蔵してしまうのも考えものだと思いました。外付けのケースに入れていればケーブルを差し替えるだけですんだからです。

Mac mini Early 2009 の光学ドライブのネジ止めのプラスチックが割れた

そして右前の光学ドライブを固定するネジ穴付近のプラスチックが割れてしまいました。多分経年劣化ですね。

FlexScan EV2334W に HDMI で接続したら文字がにじむ

Mac mini 2018 を使い始めたのですが、 EIZO の FlexScan EV2334W というモニタに映った文字が写真のようににじむのです。アンチエイリアスが効いていない感じです。

HDMI 経由でモニタにつないだら文字がにじむ

Mac mini Early 2009 は大丈夫なので、てっきり Mac mini 2018 の設定の問題かと思って、環境設定をしらみつぶしに見てみるも、アンチエイリアスに関する設定項目はありません。もしかしてと思ってモニタの設定を見直したらにじみがなくなりました。モニタに HDMI につなぐとその端子の初期設定が Game モードらしくコントラストを激しめにしてくっきり見えるようにしているみたいです。 Picture モードの設定にしたらきれいに映るようになりました。

Game モードを Picture モードにしたらきれいに表示された

公式でもそのようにアナウンスしています。

→ EIZO : FlexScan EV2334W の HDMI 入力端子に PC を接続したところ、文字表示などが滲んで感じられるのですが、対策方法はありませんか?

El Capitan から Mojave へ

OS X El Capitan (10.11) から macOS Mojave (10.14) へと OS が新しくなったので動かないアプリケーションがいくつかありました。 Mac mini 2018 を購入することを決めていたのでサイバーマンデーなどのセールで動かないと報告があったアプリを書い直していましたが、まだいくつか買わないといけないようです。

またメモリも 16 GB を 2 枚購入してあるのですが、換装しなくても大丈夫なくらいサクサク動いています。まだ工具も買っていないので暇を見つけつつ換装しようと思います。

関連記事

Mac mini を(ネットでポチッと)購入した
Mac
thumbnail
Mac mini (Mid 2011) のメモリ増設
Mac
Mac mini (Mid 2011)
Mac mini を SSD 化したらこれくらい速くなるらしい
Mac
thumbnail
SDD 換装 〜 Mac mini Early 2009 を SSD+HDD 化する その 2
Mac
専用ヘラで開腹
新型 Mac mini キター!!
Mac
新型 Mac mini
【妄想】 Mac mini 購入に向けて
Mac周辺機器
thumbnail

コメントを書く