トイレのうず

窓の脇にアロマオイルの入ったリードディフューザーを吊るしたら、蚊が入ってこなくなった話です。

3 年前のことですが、玄関に虫除け用のアロマオイルを調合したリードディフューザーを置くようになって蚊がほとんど入らなくなりました。それ以来毎年アロマオイルを調合し玄関に置いています。

家の中でほとんど蚊に刺されることがなくなったのですが、なぜか寝ているときだけ刺されるのです。たぶん以前は雨戸を閉めっぱなしだった北側の窓を換気のために開けるようになり、朝日で目が覚めるので夜は雨戸を閉めているから、その開け閉めのときに蚊が入ってくるのだと思います。

そこで玄関に置いて効果があったアロマオイルのリードディフューザーを北側の窓近くにも設置できないか考えました。置くのは倒しそうなので、窓脇にビンを吊るしてリードディフューザーとすることにしました。

セリアで買った細長いビン

買ってきたのは細いビンです。 100 均のセリアで買いました。口が厚くなっている物を選びました。

口にシュロ縄を巻いてぶら下げられるようにする

吊るせるようにシュロ縄を巻きつけます。

なんとか手に入れた消毒用エタノールと去年の残りの無水エタノール

これにアロマオイルをエタノールと調合して液を作ります。今年は新型コロナの影響でエタノールが手に入りにくいですが、なんとか消毒用エタノールを手に入れることができたのでこれで作ります。初めに溶かすために使う無水エタノールは去年の残りです。

無水エタノールでアロマオイルを溶かして消毒用エタノールで薄めた

調合の割合は以前の記事を参考にしてください。

去年消毒用エタノールで作ったディフューザーの液が蒸発しきれず残っていた

無水エタノールではなくて消毒用エタノールでつくると、すべて蒸発せず液体が底に残ってしまいます。上の写真が去年玄関のディフューザー用に作った液の残りです。アロマオイルがもったいないので多少高くてもすべて無水エタノールで作った方がいいのかもしれません。今年は無理ですけど。

窓脇にアロマオイルを入れ棒を差したビンを吊るす

ヒートンを柱に取りつけビンをぶら下げたところです。蒸発しやすいようにアジサイの枯れ枝を差しています。本来は籐(ラタン)の棒がよいようです。

吊るし始めてから 1 か月半以上立ちますが、蚊が入ってきて夜に刺されることはほとんどなくなりました。 1 度だけ玄関から蚊が入ってしまい、夜寝ているときに刺されましたが、ユーカリレモンのアロマオイルを玄関と窓脇の両方のディフューザーに足したら、蚊が入ってくることはなくなりました。だいだい 1 か月くらい経つと蚊が入りやすくなるので、ユーカリレモンかシトロネラを足すといいです。トップノートなので揮発するのが早いのだと思います。

蚊よけのディフューザーは置いているときは存在を忘れてしまうけれど、効果が切れると蚊に刺されるので効いていたんだなと実感できます。窓脇にかけるタイプで邪魔にもならないしいいものができました。

関連記事

アロマの虫除け効果にびっくり! 〜青森ヒバ油・ハッカ油・シトロネラ
暮らしその他
虫除け芳香剤の材料
砂糖に群がるアリ対策にヒバ油とアリメツ
暮らしその他
珪藻土の吸水コースターと青森ひば油
カビ臭いミラジーノのエアコンをヒバ油の力で消臭!
ミラジーノ・自動車暮らしその他
青森ヒバ油を10滴垂らす
シーザー・ミランと犬用バックパック
暮らしその他
シーザー・ミランの犬と幸せに暮らす方法55
シーザー・ミランとダメ犬とチョークチェーン
テレビ番組暮らしその他
チョークチェーン
無印良品のノートに意見しよう!
暮らしその他
thumbnail