トイレのうず

現在 1 歳 4 か月の息子は夜だけパンツタイプのオムツを使っているのですが、寒くなってきて尿量が増えてきたのか、朝オムツからおしっこが漏れるようになってしまいました。ピジョンのおしっこ吸収ライナーの裏側に切れ目を入れて貼りつけたら漏れなくなった話です。

冬になり尿量が増え内股や脇から漏れる

昼間はおとなしく寝っ転がってくれるからテープタイプのオムツを使っているのですが、風呂上がりだけ活発でテープタイプが装着できないのでパンツタイプを使っています。値段に惹かれてムーニーマン L 男の子用からグーンパンツ L 男の子用にしたら、朝おしっこが内股あたりからボディ肌着に染み込んでいました。グーンパンツ L の方がムーニーマン L より少し小さめなので吸収量の違いかと考え、またムーニーマンに戻して事なきを得ました。

しかししばらくして今度はムーニーマンでも同じように内股から漏れるようになってしまいました。おしっこでオムツがパンパンでボディ肌着が股に食い込んでいるのが原因かと思い、肌着を 80 から 90 にサイズアップしました。そしたらその次の日今度は脇から漏れました。 11 月になり気温も下がって汗をかく量が減り尿量が増えたようです。

おしっこ吸収ライナーに切れ目を入れて重ねづけ

おやすみマンを使うことも考えましたが、昼間はテープタイプの方がオムツ替えがしやすいため、パンツタイプが余ってもしかたがないので、ピジョンのおしっこ吸収ライナーに切り込みを入れて併用する方法を試してみることにしました。この方法は介護の現場で使われているようです。(リンクを貼ろうとしたら参考にしたページが 404 NOT FOUND になっていました。介護が終わってブログをリニューアルされたようです。)

ピジョンのおしっこ吸収ライナーのパッケージ

これがピジョンのおしっこ吸収ライナーです。すぐにほしかったのでドラッグストアで買いましたが Amazon の方が買い合わせ品ですが安いです。

ピジョンのおしっこ吸収ライナーの中身

中身はこんな風にで女性の生理用品の夜用みたいな感じです。

おしっこ吸収ライナーの裏側に切り込みを入れる

これの裏面(テープがついている面)の真ん中あたりに折り目分くらい切り込みを入れます。切れ目を入れるときに吸収体を切らないでシートのみを切るように気をつけます。吸収体と誤って切ってしまうとポリマーが出てきてしまいます。また切れ目を入れるのは 5 本あるテープの真ん中でテープに沿って切れ目を入れると、オムツに貼りつけたとき切れ目の周りが接着されるのでポリマーがこぼれにくです。

裏返したパンツタイプオムツに前よりに貼り付ける

これを裏返したパンツタイプのオムツの前寄りに貼りつけます。これは男の子だからで女の子だったらやや前寄りくらいでいいかもしれません。またオムツを裏返さずにつけようとすると切れ目からポリマーがこぼれ落ちる可能性が高くなるのでやめておいた方がいいです。

パンツタイプオムツを表に戻す

股の部分をつかみながら表に戻して、おしっこ吸収ライナーがよれないようにはかせれば OK です。

次の日の朝、内股からも脇からも漏れていません。

翌朝おしっこ吸収ライナーが吸収できなかったおしっこをパンツタイプオムツが吸収してくれて青い線が均等に入っている

こんな風におしっこ吸収ライナーが吸収しきれなかったおしっこが裏面の切り込みからオムツに吸収されるので漏れないのです。

それでも漏れるなら後ろ側になる部分を切る

これでも漏れる場合は、消えてしまった参考にしたページによると、おしっこ吸収ライナーの後ろ側の袋になっている部分を切り落として、後ろからもおしっこがオムツに吸収されるようにするといいようです。幸いうちは切れ目を入れるだけで漏れていません。

もしかしてと思って、以前漏れたグーンパンツ L と切り込みを入れたおしっこ吸収ライナーの組み合わせで履かせて寝かせてみましたが、翌朝漏れませんでした。昼間にパンツタイプを使うと疲れるので、グーンパンツ L を夜に使用することにしました。

おしっこ吸収ライナーの重ねづけならオヤスミマンより安い

グーンパンツが西松屋の広告の品のときに 56 枚入りが 1199 円なので 1 枚 21.41 円で、おしっこ吸収ライナーが Amazon で 45 枚入りが 573 円なので 1 枚あたり 12.73 円の合計 34.14 円です。オヤスミマン L が Amazon で 30 枚入り 1375 円で 1 枚あたり 45.83 円なので 10 円以上も安くすみます。またムーニーマン L 男の子用が西松屋で 44 枚入り 1169 円で 1 枚あたり 26.57 円なので、おしっこ吸収ライナーと合わせると 39.30 円でオヤスミマンより 5 円ほど安くなります。

パンツタイプオムツに切れ目を入れたおしっこ吸収ライナーを重ねづけする方法ならば漏れません。漏れたのは、グーンパンツ L を使い終わってムーニーマン L に戻した際、おしっこ吸収ライナーをつける位置が少し後ろだったときと、履かせるときによれておしっこ吸収ライナーがおちんちんをしっかりカバーできてなかったときの 2 回だけです。(男女ともに位置合わせが重要なようです。)オヤスミマンで漏れるときにおしっこ吸収ライナーを併用したらより漏れないオムツになるのではないでしょうか。

1 歳 4 か月後半にムーニーマン L におしっこ吸収ライナーをつけて使っているときに、おしっこ吸収ライナーの後ろの方までおしっこが回っていないのに漏れることが増えました。体重も 12 kg を超えたのでムーニーマン L からグーンパンツ BIG に変えておしっこ吸収ライナーをつけたら漏れはなくなりました。

関連記事

赤ちゃんのオムツのサイズアップと漏れ対策の話
育児
ムーニーS、パンパースS、メリーズS
【 1 日 4.5 円!】 100 均袋でコスパ最強かつ夏でも臭わないオムツの捨て方
育児
パン袋とセリアのキッチンポリとダイソーの抗菌冷凍用ポリ袋
【生後 10 か月】完ミでジーナ式 〜昼寝失敗の原因は空腹だった!
育児
生後10か月の生活パターン
【生後 9 か月】完ミでジーナ式 〜 22 時半の授乳をやめて 12 時間夜通し寝
育児
生後9か月の生活パターン
【生後 8 か月】完ミでジーナ式 〜朝寝の調整と離乳食 3 回食開始
育児
生後8か月の生活パターン
【生後 2 か月】完ミでジーナ式 〜夜通し寝とセルフねんね
育児
生後2か月の生活パターン