0

以前から気になっていたキッチンの引き出しの不用品を捨てて収納を改善した話です。引き出しは 3 段あり全部あまり機能的ではないのだけれど、今回は一番上の段を整理しました。

キッチンのシンクの一番上の引き出し

現状はこんな感じです。

引き出しを取り外した全体像

引き出しを引き抜いてみたところ。

引き出しの収納には 16 年前のベトナム旅行で購入したカトラリーケースを主に使っていて、手前と奥の方はごちゃっとしたままです。カトラリーケースの中で手前の箸と計量スプーンが入っている区画が特に探しているものが見つけにくいです。

引き出しの横幅を測ってセリアで以下の 2 点を購入しました。

セリアで購入したキッチントレースリム

キッチントレースリムです。半透明の組み合わせできるカトラリーケースと迷ったのですが仕切りが可動なのでこちらにしました。

中身全部を出していらないものを処分しました。以下の写真が処分した主なものです。ねじって袋を留める針金みたいなものなどは写真を取らずに捨てました。

今回の整理で捨てたもの
  • 箸:結婚祝いに頂いたもので愛用していたら塗装が剥げてきたので処分。
  • 竹の箸:人が大勢きたとき用の箸だがベトナムで買った立派な箸があるので処分。
  • しゃもじ: 1 つあれば充分なので処分。
  • 栓抜き:あまり使わない上に缶切りと一緒になったのがもう 1 つあるから処分。
  • ワインオープナー:ワインを最近飲まない上にこの形状のワインオープナーは使いにくく、しかもわたしと夫が購入したのの 2 つあるので両方処分。
整理後の引き出しの全体像

こんなふうにスッキリしました。これなら計量スプーンが行方不明になったりしません。

ちなみにこの引き出し整理でカビを吸ってしまったらしく、咳と鼻水が止まらなくなりました。妊娠中だったので処方できる薬もなく、咳のしすぎで肋骨を痛めてしまうという大惨事になりました。カビには気をつけないといけませんね。

関連記事

コメントを書く

トラックバック URL