ぼやき

0

先週から左足の小指と薬指の間に水疱ができ皮が剥け、足全体的が腫れ上がってかゆみを感じていました。でもまあ大したことないだろうと思っていたのですが、一向に直る気配はなし。そればかりか、腫れは広がるばかり。

思い腰を上げて皮膚科へ行ってまいりましたら、足の指の皮を顕微鏡で覗いた先生に水虫だと診断されてしまいました。あうあう。腫れは傷口からの 2 次感染だそうです。お風呂でおもしろいくらい皮が剥けるからとついつい長湯をしながら皮剥きしていたのが明らかに原因ですね。

そして職場での靴のことを訊かれ、安全靴を履いているというと、やっぱりね、という反応をされました。そういう人多いんだそうだ。

水虫治療薬

水虫の軟膏と消毒薬と抗生物質を処方してもらいました。

腫れが広がりふくらはぎから脚の付け根のリンパにいったら入院だったそうだ。万が一そうなってしまったら、水虫で入院なんて恥ずかしくて人にはいえません。みなさん、水虫とタカをくくらずきちんと皮膚科を受診しましょう。

しかし水虫持ちになってしまったとはちとショックだわ。あさってまた診察です。

関連記事