トイレのうず

ぐんぐんの付属の 50 ml スプーンははいはいで使えるのか検証してみました。

月齢が上がりミルクをたくさん飲むようになると、缶に付属の計量用スプーンで計るのが面倒になります。例えば 200 ml のミルクを用意するのに 10 杯も粉ミルクをすくわなければなりません。メーカーが 50 ml 用のスプーンを用意していて取り寄せたのですが、はいはいの場合 1 家庭 1 つまでです。洗い替えがほしかったので、同じ和光堂のフォローアップミルクのぐんぐんのスプーンは 50 ml 用が使えるのかどうか検証してみることにしました。

はいはいの 50 ml スプーン

息子のミルクを飲む量が増えてきた頃、はいはいの 50ml 用のスプーンを和光堂さんから送ってもらいました。 Web から請求すると 2 週間程度で到着しました。

はいはいの 50 ml スプーン

でもこのスプーンは各家庭 1 つ限りで洗い替えがないのが地味に不便です。

調べてみると同じ和光堂から発売されているフォローアップミルクのぐんぐんに付属しているスプーンは 50 ml のものらしく、それがはいはいでも使えたら便利だなと思いました。フォローアップミルクは離乳食が軌道に乗った満 9 か月頃から飲む粉ミルクで牛乳の代替品です。

はいはいとぐんぐんの缶

しかし同じ 50 ml 用のスプーンとはいえ、ぐんぐんとはいはいでミリリットルあたりに必要な粉の質量が違ったり、粉のグラム当たりの体積が違ったりしたら同じ濃度のミルクができません。いくつかのサイトには同じ 50 ml だから使えると書いてありましたが、本当に使えるかきちんと検証したサイトがなかったのできっちり計量して比べてみました。

ぐんぐんとはいはい 50 ml に必要な粉の質量

まずはぐんぐんとはいはいそれぞれ 50 ml 作るときに必要な粉の質量をサイトから拾ってみました。

ぐんぐんの商品ページには以下の記述があります。

→和光堂:ぐんぐんの作り方

添付スプーンすりきり 1 杯(約 7g )はできあがり量 50 ml です。

はいはいは以下のよう。

→和光堂:はいはいの作り方

添付スプーンすりきり 1 杯(約 2.6g )をできあがり量 20 ml の割合に溶かします。

50 ml に直すと……

2.6 g ÷ 20 × 50 = 6.5 g

この時点ですでに必要なグラム数が違うので使えないような気がします。

ぐんぐんとはいはいの 50 ml スプーンの外観比較

そこでぐんぐんのスプーンをメルカリで手に入れて、ぐんぐんとはいはいの 50 ml スプーンの容積を計ってみました。

はいはいとぐんぐんの 50 ml スプーンの上からの外観比較

まずは外観ですが少しぐんぐんの方がスプーン部分が長いです。

はいはいとぐんぐんの 50 ml スプーンの横からの外観比較

そしてぐんぐんのスプーンの方が少し丸みが大きい感じがします。

はいはい付属のスプーン 20 ml スプーンとはいはいとぐんぐんの 50 ml スプーン

はいはい付属の 20 ml スプーンとも並べてみました。

ぐんぐんとはいはいの 50 ml スプーンの容積を測定

はいはいの 50 ml スプーンに水をすりきり入れると 15.1g

はいはいのスプーンにすり切りになるように水を入れて量りに乗せてみました。 15.1 g の水が入っているので 15.1 ml の容積です。

ぐんぐんの 50 ml スプーンに水をすりきり入れると 17.5g

ぐんぐんのスプーンにすり切りになるように水を入れてみると 17.5 g でした。 17.5 ml の容積なのでやはり見た目通りぐんぐんの 50 ml 用のスプーンの方が大きいです。

ぐんぐんとはいはいの 50 ml スプーンにはいはいの粉を入れて検証

次にはいはいの粉を入れたときどれくらいの差があるのか調べてみました。

はいはいの 50 ml スプーンにはいはいの粉ミルクをすりきり入れると 6.5g

はいはい 50 ml スプーンにはいはいをすり切りで入れると 6.5 g です。缶に 20 ml 用スプーンで約 2.6 g と書かれているので 50 ml 用だと 6.5 g で計算は合います。

ぐんぐんの 50 ml スプーンにはいはいの粉ミルクをすりきり入れると 7.1g

次にぐんぐんのスプーンではいはいの粉を入れすり切りにしてみると 7.1 g でした。表にまとめると以下のよう。

スプーンの種類 はいはいの
粉ミルク
はいはい 50 ml 6.5 g 15.1 ml
ぐんぐん 50 ml 7.1 g 17.5 ml

どれくらい多く入るのか計算

ぐんぐん付属の 50 ml スプーンではいはいをすり切り 1 杯計量し 50 ml のミルクを作った場合は少し濃いものができてしまいます。どれくらい濃いのか計算してみると……

7.1 ÷ 6.5 = 1.092 ≒ 1.1

なので約 1 割濃いミルクができます。

別の計算だと、その差は 0.6 g なのではいはいの 20 ml 用スプーンですり切り 2.6 g なので計算してみると……

(7.1 – 6.5) ÷ 2.6 = 0.23077 ≒ 1/4

となり 20 ml スプーンで約 1/4 杯多く粉が入ることになります。こう考えると結構濃くできてしまいますね。どうして濃いミルクがいけないかというと、浸透圧で体液が腸に出てきて体が脱水状態になり軟便になってしまいます。

ちなみにぐんぐん付属のスプーンに 6.5 g のはいはいの粉を入れてみると以下のような感じになります。

ぐんぐんの 50 ml スプーンにはいはいの粉ミルクを 6.5g 入れてみた

結構量に差があるのがわかりますね。

結論

ぐんぐんの 50 ml 用スプーンははいはいの 50 ml スプーンは容積がまったく同じではないです。同じ 50 ml 用のスプーンだからといってぐんぐんのスプーンを使ってはいはいを調乳するのはよくないです。

1 割多くすくえるのでぐんぐん 50 ml スプーン 1 杯で 55 ml 分のはいはいの粉が計量できることになります。なのでぐんぐん付属の 50 ml スプーンではいはいの粉を 2 杯分入れた場合、 110 ml になるように水を入れると規定量とほぼ同じの濃度のミルクが作れます。完全な代替にはなりませんが、 1 割多く粉ミルクが入ることを頭に入れておけば、自己責任で洗って乾く間の代わりになら使えると思います。

関連記事

母乳実感の哺乳瓶の乳首のサイズアップとビーンスタークのニプルとの互換性
育児
母乳実感の哺乳瓶にビーンスタークのニプルをとりつけ
【生後 3 か月】完ミでジーナ式 〜早朝覚醒に悩まされる
育児
生後3か月の生活パターン
【生後 2 か月】完ミでジーナ式 〜夜通し寝とセルフねんね
育児
生後2か月の生活パターン
【生後 5 か月】完ミでジーナ式 〜離乳食開始、夕寝がなくなる
育児
生後5か月の生活パターン
【生後 6 か月】完ミでジーナ式 〜 2 回食開始、早朝覚醒改善の鍵はタンパク質だった!
育児
生後6か月の生活パターン
コリック? 胃軸捻転? ゲップとガスで苦しむ赤ちゃんに対処した 9 つのこと
育児
白色ワセリンと綿棒

コメント (2)

  • りおママ

    素晴らしい!!
    ありがとうございます!!

  • あさこん

    ◇りおママさん◇
    コメントありがとうございます。
    お役に立てたようでよかったです。

コメントを書く