ぼやき

2

ずっと迷っていたのだけれど、とうとう買ってしまいました。 FireWire 800 の使える外付け HDD を。 mp3 ファイル置き場およびバックアップ用として、ずっとほしくて LaCie d2 Hard Drive Extreme with Triple Interface 300GB に目を付けていたのだけれど、今日偶然ネットショップをのぞいたら、 LaCie d2 Hard Drive Extreme with Triple Interface 400GB が個数限定で値段が下がっていた!  300GB と 400GB では価格が 1 万以上違ったので、 300GB でいいやと思っていたのですが、その差が 6000 円にまで縮まるとやっぱり 400GB が欲しくなる。というわけで、迷って迷って迷ってとうとうポチッっとしてしまったわけです。あぁ、また散財だ。

量販店なんかで USB 2.0 の外付け HDD なら安く買えるんだけれど、大きいデータを扱うならやっぱり転送速度が速い方がいいと FireWire800 を選んだのでさらに高くなってしまった。そしてついでに PowerBookG4 用のインナーケースを購入。( G4 プロテクトスーツ( PowerBook 用))チタンの PowerBookG4 用に使っていたのだと微妙に入らないんだよね。使い回しできると思っていたので残念。
購入したお店は PC-Success というお店。土日限定で送料無料キャンペーンをやっているみたいです。それも購入を後押しした要因。

関連記事

コメント (2)

  • ふる

    つい昨日外付け HD 買いました
    USB 2.0の
    バッファローの250 GB

    でも
    でも
    でも

    転送速度のことなんて店員さんなんも教えてくれませんでした。ぐすん。

  • あさこん

    ◇ふるさん◇
    ふるさんも外付け HDD お買いになったのですね。奇遇ですね。

    普通は USB2.0 のもので十分だと思いますよ。
    FireWire800 というのは Mac が採用している規格で
    一般にはあまり広まってませんから、
    お使いのマシンに FireWire800 のポートが搭載されていなかったら
    宝の持ち腐れですので。
    Mac において HDD で USB より FireWire がいいのは
    外付けから起動できるという点です。
    なので Windows をお使いなら USB を選んで間違いないですよ。
    安心してください。

    本文に Mac においてと付け加えるべきでした。すみません。

コメントを書く

トラックバック URL