トイレのうず

箱根にいってきた

今日は友達を案内して箱根にいってきました。ポーラ美術館に行きたいというリクエストで、登山鉄道で強羅までいって、そこで豚カツを食べて、施設巡りバスでポーラ美術館へ。そして帰りは湯本で日帰り温泉に行って、小田原で海の幸を食べるというコースを組んだのですが、ちょっと欲張りすぎたみたいで、帰りの箱根登山線で眠くなってきちゃって、結局日帰り温泉はパスして、小田原のおいしいお魚だけ食べて帰ってきました。
本当は車で案内するつもりだったんだけれど、西湘バイパスが 9 月の台風で崩れ落ちて国道 1 号線が大渋滞らしいので、電車にしました。あと、雪とか降られた日には、チェーンないから山下りてこられなくなっちゃうしね。

紅葉はもう終わっているだろう、って思っていたら、山腹に意外にも残っていて赤や黄色に色づいた葉っぱを楽しみました。さすがに仙石原は枯れ木でしたけれど。
そして、お昼に食べた豚カツがおいしかった。初めは、ガイドブックとかにも載っている田むら銀かつ亭で豆腐かつ煮を食べようと思ったのですが、 12 時前についたら長蛇の列。諦めて、強羅公園までの道にあるとんかつ里久にいってきました。ちょうど 2 席空いていてラッキーでした。こちらは、頑固オヤジのこだわりの店という感じで、大将がひとつひとつ丁寧にカツを揚げているのが目の前で見られます。そして、カツを切るときのサクッという音がなんともいえない。いってよかったお店でした。

そしてポーラ美術館は、「モネと画家たちの旅 ーフランス風景画紀行」と題して、主に印象派の風景画を中心に展示してありました。正直、印象派の風景画はつまらないなぁって思ってしまいました。同じルノアールが常設展で展示してあったんだけれど、そっちの方が断然よかった。今年の 5 月にやっていた「花の絵画」の方がおもしろかったなぁ。次はシャガールらしい。

関連記事

また箱根にいってきた
ぼやき
箱根登山列車とあじさい
ぶらっと箱根
水曜どうでしょうぼやき
箱根彫刻の森美術館
箱根に来ました
ぼやき
茶菓子
倉敷・大原美術館
ぼやき
大原美術館
スーパーエッシャー展
ぼやき
スーパーエッシャー展
こんなところに来てみました。
ぼやき
展覧会