ぼやき

2

照明が暑いと義母がいうので、義父母宅のリビングの照明器具を蛍光灯から LED のシーリングライトに変更しました。

アイリスオーヤマ	LED	シーリングライト	CL8D-5.0	外箱

購入したのはアイリスオーヤマの CL8D-5.0 です。

アイリスオーヤマ	LED	シーリングライト	CL8D-5.0	梱包から出したところ

丸いタイプの普通のシーリングライトです。 Amazon プライム・デーで安かったので購入しました。

既存の	30W4	本の蛍光灯の照明

現在ついているのは年代物の蛍光灯。 30 W が 4 本取り付けられるようになっていますが、グローランプを抜いて現在は 3 本しか使っていないようです。少ない本数で少しでも明るくなるようにとカバーを外して使っているようです。

既存の照明器具を取り外すのが大変だった

まずは既存の照明の取り外しですが、年代物すぎてかなり難儀しました。夫と義父の 2 人で格闘すること 10 分。ネジを取って引っかけているところを外さなければならなかったようです。

天井に固定しているリングを外す

既存照明を支えていたベースを外して天井に掃除機をかけました。

既存の照明器具に積もったホコリ

外した照明にはホコリの層ができていました。

引掛シーリングに取りつけるスペーサー

アイリスオーヤマの照明を取りつけるためのスペーサーですが、引っ掛けシーリングが丸型か角型で違います。

スペーサーを取りつけたところ

角型引っ掛けシーリングなので角型の方をはめます。

写真ではスペーサーを逆に取りつけてしまっています! 注意してください。

ベースに回すように引っ掛ける

そこにカバーを外した本体を取り付けます。真ん中の部分をつまみながら回す感じだそうです。なかなかはまらなくて苦労していました。

カバーをかけたところ

カバーを取りつけて終了です。

結構明るい

消費電力は約 40 W のようですが、調光して明かりを暗くしたときに、どれくらいの消費電力なのかはメーカーも発表していないようです。同じくらいの明るさで消費電力が減ったのでその分放出される熱が減ると期待していたようですが、体感はあまり変わらなかったようです。

リモコンで	10	段階の調光が可能

リモコンで明るさも 10 段階の調整できます。最大出力だと明るすぎるようなので、暗い方から 3 段階明るくしたくらいにしたようです。調光の段階を記憶していて一度消しても同じ明るさで復帰するところは便利です。

関連記事

コメント (2)

  • ギリアン

    こんにちは。
    自分も今年に入ってから照明を LED に変えました。
    ところで、スペーサーの向きが逆では?
    裏表が違うと思います。
    ちゃんと取り付けられているようなので大丈夫だと思いますが
    ちょっと気になったので・・・。

  • あさこん

    ◇ギリアンさん◇
    スペーサーの向きが逆とのご指摘ありがとうございます。
    確認したところ本当に逆に取りつけてますね。
    まあ本体は引っ掛けシーリングで支えているはずなので、
    動かなければ OK ということで、気が向いたらつけ直します。
    虫の侵入防止のためには、きちんと取りつけたほうがよいようですね。

コメントを書く

トラックバック URL